あなたのひと押しで第1位へ
コメントが、書き込みにくい場合は、下のFC2版からお願いします。

2012年01月05日

2012年が始まった

年末年始はパソコンも携帯も一切触らなかったので、このブロブも更新せず、訪問いただいた読者の皆様には申し訳ないこととなり、反省しています。
今年も気まぐれな更新になるかも知れませんが、お閑なときにでも訪問していただきますよう、お願い申しあげます。

さて、2011年は地震、原発がすべての年でした。
国内では、なでしこJAPANの世界一やテレビの地上デジタル化、大相撲の八百長問題などがあり、海外では中東における独裁政権の相次ぐ崩壊やカントリーリスクの顕在化によるユーロの存続自体が危ぶまれるような経済危機、そして金正日の死去などもあったものの、3月11日の悲劇には及ばなかったような気がします。

政治の不甲斐なさもあって、日本中が元気をなくした1年であったような気もしますが、毎日新聞によれば、2011年における日本企業による海外企業の買収は対価ベースで6兆2665億円に達したそうです。
これは過去最高を記録した2006年の8兆6089億円を金額では下回るものの、2006年の為替レートの年平均が115.77円(USD/JPY=移動平均)であり、昨年が79.52円であることを考えると史上最高に近い買収規模でしょう。
円高がこの買収を加速したのでしょうが、最近の海外企業買収劇は大企業ばかりではなく、中小企業によるものが増加しているのが特徴です。
いずれにしても法人税の納税地が日本国内である企業が世界に進出していくのは喜ぶべきでしょう。

今年も出来る限りこのブログで世の中の「おかしなこと」を斬っていきたいと思っていますので、ご愛読よろしくお願い申しあげます。
posted by 8ちゃん at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事のランキングはこうなっています。⇒ひらめき
ご訪問、ありがとうございました。またのお越しをお待ち申しあげております。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。