あなたのひと押しで第1位へ
コメントが、書き込みにくい場合は、下のFC2版からお願いします。

2012年06月15日

政治屋たちの夏

オウム事件最後の逃走者である橋克也容疑者が逮捕された。
菊池直子とど同様に市民の通報が逮捕のきっかけだ。
これで、オウム事件特別手配の19人が全員逮捕されたことになる。
逮捕容疑は、麻原彰晃らと共謀した地下鉄サリン事件や目黒公証役場事務長に対する逮捕監禁致死事件及び東京都庁郵便物爆弾事件などである。
橋容疑者がこれらの事件にどのような形で係わったかにより、量刑は相当の開差が見込まれるが、いずれにしても、サリン事件など、事件の真相が殆どわからないままのものは、その究明が必要である。

世間の目が橋容疑者の逮捕に向かっている中、消費税法案の修正について、民主党と自民党が大筋での合意に至ったようである。
これにあわせて橋容疑者を逮捕したのではないかと疑われるくらいのタイミングだ。

結局、民主党がほぼ全面降伏という形での合意である。
極論すれば、社会保障のあり方という大きなビジョンは棚上げして、消費税だけを先行して引き上げる内容だ。
何に使用するかは後で考えるが、増税だけはしておこうということなのだ。
これから、21日の本会議での議決に向けて、小沢派や自民党内の一部の動きが焦点になるのだろうが、仮に造反が100名近く出ても、法案は可決されるだろう。
これに合わせたように、安物の週刊誌は小沢や腹心議員の田中美絵子議員のスキャンダルを流しているが、これは仙石由人あたりの仕掛けだろう。

アホ議員どもの頭の中は、既に国会閉幕後の政局へと移っており、今後は、セレモニー化した公聴会の手続きを経て、法案は、参議院へ回される。
それにしても、重要法案といいながら、この法案が国会の場で議論された時間は殆どない。
国会質疑の内容は、密室で行う修正協議へのプロローグといった位置づけであり、その密室協議にすらお呼びがかからなかった他の政党は、議員会館で、オセロか将棋でもしていたのだろうか。

これで、2014年から消費税は8%となり、2015年からは10%である。
消費税率が高いとか低いとかの問題ではない。
我々が住む日本という国が、税と言う名の大金を委ねるに値する国なのか。
委嘱に値する議員がいる国なのか。
選挙制度があっても、この立候補者の中から議員を選ばざるをえないのだ。
ドジョウとゾウリムとフンコロガシが連記された中から、誰を選べばよいというのか。
次回の総選挙では、是非、「該当者なし」という欄を設けていただいきたいものだ。

野田と谷垣の間に解散の「指切りげんまん」がなければ、国会は延長なしで閉幕して、国会議員は長い長い夏休みだ。
5月の連休に行かなかった議員は、お待ちかねの「外遊」という名の国費を使ったバカンスも待っている。
飛行機はビジネスクラスだし、ホテルも一流が用意されるこの「外遊」の予算は、2011年度が4億5千万円と聞いて、その金額の多さにびっくりしていたら、2012年度はなんと、4.5倍の20億円がこっそり計上されているのだ。
この「外遊」だけは、やめようと言い出す議員は、自民党から共産党までひとりもいない。
コイツら議員が海外旅行をするため、各国の大使館や領事館の職員は夏休みが取れないのだが、それ以上に、日本の恥部を海外に輸出するようで辛い。

震災、原発、節電、消費税、怒り、諦め
いくつもの思いを乗せて、今年も夏が来る。
posted by 8ちゃん at 16:42| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事のランキングはこうなっています。⇒ひらめき
ご訪問、ありがとうございました。またのお越しをお待ち申しあげております。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。