あなたのひと押しで第1位へ
コメントが、書き込みにくい場合は、下のFC2版からお願いします。

2012年06月04日

何故急ぐ消費税

あるテレビ番組が実施したアンケートである。
Q.野田首相と小沢一郎氏の会談が行われましたが、あなたは野田首相の考え(今国会において消費税増税法案を成立させる。)と小沢氏の考え(今は消費税増税をすべきではない。)についてどちらを指示しますか。
小沢氏の考えを支持する  59.8%
野田首相の考えを支持する 33.4%
他は無回答

多くのアンケートで「ダーティーだ」とか「嫌いだ」とか「顔が怖い」などと言われる小沢氏だが、今回はダブルスコアで、野田首相に勝利している。
小沢は嫌いだが、野田が言ってることよりは小沢の理屈がわかり易い、ということだろうか。
同時期に、共同通信社が実施した世論調査でも
消費税増税関連法案を今国会で採決しなくてもよい 52.1%
採決した方がよい  43.1%
という結果だった。

この種の調査結果というものが、すべての民意を反映しているかどうかについては、疑問もあるが、全般的には「野田首相は、何故そんなに慌てているのか。」ということだろう。
実際、野田首相は自民党の意向に沿って、参議院での問責決議を受けた2大臣を更迭しているし、民主、自民の最大の相違点である社会福祉部門の改革については、自民党の提案どおり、消費税増税法案とは切り離して、国民会議と言うややこしい会議で別に検討するらしい。
つまり、錦の御旗であった「税と社会福祉の一体改革」が「一体」ではなくなったのだ。
「いったい」どうなっとるんじゃー!

誰もつっこんでくれないので、次にいくが、今国会は今月末までの会期である。
会期延長なしで、会期内に成立させるには、閣議(毎週火、金の午前に開催)決定を15日にとる必要があり、委員会決議は実質的にはあと10日程度がリミットである。

自民党は会期内での採決を望んでいる。
採決で、小沢グループが消費税法案に造反して、民主党の票が割れる場面を実現させ、民主党の分裂を期待するからだ。

ところが、自民党内にも消費税増税には慎重論が根強い。
小沢氏は、「採決になれば、自民は反対票を投じて、法案は否決。内閣は総辞職に追い込まれるだろう。」と言っているが、確かに採決結果がどう転ぶか見えない部分も多い。
野田首相も自民党の谷垣総裁も党内での支持基盤は脆弱なので、秋の党大会も睨んだ駆け引きが行われることとなる。

野田内閣支持率が26.6%では選挙はしたくないだろうし、最高裁からの宿題である定数是正も出来ていない。

それより、議員のアホどもよ。
政局を睨んだ党利党略のためだけの駆け引きなら、どこか別会場で自費でやってくれ。
重要な法案だ。
なぜ、採決を急ぐのか。
なぜ、密室で協議するのか。
そんなに夏休みがほしいのか。
外遊と称する観光旅行のスケジュールが迫っているのか。

給料は高い。すぐに寝る。よく休む。
まさに「はあ〜。」である。

posted by 8ちゃん at 17:34| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いっちばーん!

消費税ね……
いつかはあげなきゃいけないんだけどね
今じゃないかもね
不景気だもん
みんななけなしの数万でギリギリ
なのにさ、10%になったら100均一は
なくなるね、110円ショップだよ

おいらは一度小沢氏に指揮を取って
貰いたいんだけど、前に一度失敗したよね?

うーん、統率力だけはあると思うのよ
ただ、反米の噂があって、東京地検特捜部
に狙われたからどうなることやら。。。
Posted by あき at 2012年06月04日 18:36
8ちゃんさんの言うとおり、、なぜ急ぐ?
どじょうさん、、、。
民意無視、、ある意味ぶれない総理。
がしかし、もうこのやり方がてっとり早いからでしょう?しょせん国民は税金マシーンなんやろね。
なんか、きっと国の最高責任者にしかわからへん対外諸国との闇のパワーバランス、国内の各界権力者とのダーティな取引(かなりの年代物)があるような気がすんねん。こんなにえぐいとは総理大臣になってみないと分らんレベルの!なんか庶民の直感でそう思う。

こんなに情報社会で昔と違っていろんな事が可視化されてきてるのに、マスゴミも所詮、
資本主義社会のスポンサー様様の長いものに巻かれる業界、、この国かなり行き詰ってるのに、『〜だそうです』『どうなるのでしょうか?』『与党、野党のかけひきですね〜
』そんな内容ただの世の中の日報レベルやん。問題意識が薄い人や、日々の生活に必死の庶民はテレビだけが情報源、、覚醒のしようがない、、。

オウムの指名手配の女性捕まったね。今さら?このタイミング?なんか庶民の関心をそらすため?国の闇の力で今捕獲されはったんちがうやろか?

とにかく私は政治家およびその裏社会が、仲良ししてて、なにもかもが絵空事に見えんねん。違うやろか?8ちゃんさん?
Posted by roro at 2012年06月04日 19:54
うーん、多額の負債があるからお急ぎなのかな。

ロンドンで暮らす私から見れば消費税10%とかって羨ましいような話です。ここは2倍の20%だもん。 ほんとよ。

それから今、ギリシャの次にスペインが危ないんだって。 その後にイタリアが控え、その後には大不況のさなか社会主義の首相を選んだフランスがいて、英国が危なくなるのはその後だって聞いたけど、あれポルトガルはどこだかな。 ふーむ、ばらの庭を野菜畑に変えてできるだけ自給自得をめざすのがやっぱり賢明かな。
Posted by ばらの庭 at 2012年06月05日 00:50
自足の間違いでした。
錆びついているのは、日本語か、それとも頭か。
Posted by ばhらの庭 at 2012年06月05日 01:21
おはようございます。

今国会の会期は残りわずか。野田さんはやる気のようですがどうなりますか。
そうですか小沢さんへ同意する人が多いのですね。「増税前にやるべきこと」がイマイチはっきりしないのが気になります・・・。

ポチッ
Posted by 元単身赴任のYH at 2012年06月05日 08:29
あきちゃん
まいどー

>おいらは一度小沢氏に指揮を取って
貰いたいんだけど…。
⇒確かに、小沢待望論は最近大きくなっとるな。
少なくとも、財務省は小沢派ケムたいから、嫌がると思うわ。
1000兆円の国債を償還させるのは、何をやっても無理。
ただし、1000兆円全部が一斉に償還期を向かえるわけではないので、「国債を増やさない」事が大事。
ただし、GDPの60%が個人消費だから消費税1%につき、3兆円の増収という財務省の計算はウソ。
賃金が変わらなければ、個人消費も伸びず、デフレ退治も出来ないような政府では、結局泣くのは消費者と下請け企業。

うーん
段々腹立ってきた。
きょうもありがとうね。

ポチッ
Posted by 8ちゃん at 2012年06月05日 09:20
roroちゃん
まいどー

おー
怒っとるな。

>民意無視、、ある意味ぶれない総理。
⇒ぶれとる。ぶれとる。おおぶれや。
あの隈取りに失敗した歌舞伎顔のどじょうは、2009年の選挙では「景気対策を優先すべき時期に、消費税増税は大愚策」(原文のまま)という記事を文春に出しとったで。
09年と今と経済情勢は何も変っとらん。 

とにかく、財務省の毒牙にかかると、みんな簡単に洗脳される。
従順なポチを育てる名ブリーダーやな。

>政治家およびその裏社会が、仲良ししてて、なにもかもが絵空事…。
⇒1ヶ月〜2ヶ月に1回、マスコミ関係者と官房長官が官邸で飲む会あるんよ。
参加費無料。各社2名。
内閣官房報償費(官房機密費)から出てるんやろと思う。
そこで、記事ネタくれるんやけど、記者がアホやから、裏取らんと、そのまま書きよる。
つまり、マスコミが政府の広報やってる図式。

政府は庶民が何人餓死しても平気やけど、アメリカに嫌われるのと大企業が弱るのは困る。

確かに、菊地女子の逮捕も、通報受けてすぐに逮捕はない。
普通は、橋容疑者との接点を探るために、当面は泳がすのがセオリー。

roroちゃんは、エエ感性してるわ。
アンタみたいな人が、記者やったらもうちょっとわかり易い記事出ると思う。

ありがとね。
また来てやー

ポチッ






Posted by 8ちゃん at 2012年06月05日 09:45
ばらの庭ちゃん
まいどー

>ここは2倍の20%だもん。
そうやな。きつわな。
でも、イギリス政府のおっちゃん達は、日本の政治家よりも、ずーーーーとまともやから、生活必需品なんかの非課税への配慮も忘れへんもんね。
消費税率は、日本が5%で、イギリスが20%やけど、税収全体に占める消費税の割合は、日本の22.7%に対して、イギリスは22.3%やもん。
ちゃんと、市民の生活考えて政治しとると思うよ。

>ギリシャの次にスペインが危ないんだって⇒そうそう。
ワシも、過去記事で、スペイン危機は書いたけど、
http://senbero8chan.seesaa.net/article/266478912.html
スペイン、ポルトガルは相当辛い状況やな。
ギリシャの再選挙(今月17日)がひとつのポイント。

>ばらの庭を野菜畑に変えて…。
⇒あのね
土の改良せないかんわ。
上等の肥料買うわ。勿論、有機の。
草刈機や畑耕す機械もほしいわ。
種は有名品種、あっ、除虫財も…。
結局、買った方が安いという結論になるような…。

そっちは、3連休の最後の日やな。
リージェントパークとか、近くなんか?。
ゆっくりするんやで。

いつも、ありがとう。



 

Posted by 8ちゃん at 2012年06月05日 10:12
YHさん
いつも、ご訪問ありがとうございます。

>。「増税前にやるべきこと」がイマイチはっきりしないのが気になります・・・。
⇒確かに、そのあたりが明確ではありませんね。
平成24年度予算では、国債費、地方交付税、交付金、社会保障費で歳出全体の70%を超えています。
これだけ予算が硬直化すると、歳出削減には限界があります。
一方、1000兆円の国債残高は、消費税を仮に30%にしても、新規国債発行をどうにか止められるかというほどの巨額です。
一方で、整備新幹線や高速道路整備の全線凍結解除や八ツ場ダムの復活など、一昔前に戻ったような、予算も気になります。

う〜ん。
YHさん
何か、お知恵をお貸しください。

ポチッ
Posted by 8ちゃん at 2012年06月05日 10:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
この記事のランキングはこうなっています。⇒ひらめき
ご訪問、ありがとうございました。またのお越しをお待ち申しあげております。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。