あなたのひと押しで第1位へ
コメントが、書き込みにくい場合は、下のFC2版からお願いします。

2012年06月26日

真夏の夜の悪夢 〜消費税増税

消費増税法案は26日午前の衆院特別委員会と午後の衆院本会議で民主、自民、公明3党などの賛成多数で可決され、衆院を通過した。
採決は、賛成363票、反対96票で、民主党内で57人が反対、16人が採決を棄権または欠席したようだ。

参議院での採決を残すものの、これで、2014年の4月から消費税は8%となり、2015年10月からは10%となる。

国と地方の借金が1000兆円と言う大借金国の現状をどうにかしなければならないのも事実だが、40兆円を切る税収の中で、毎年、毎年80兆円から90兆円の歳出予算を組み続け。「私がこの橋を架けました。」とか「私の熱意が新幹線を地元に引きました。」と自慢していた政治家が、いきなり「国民全体で苦しみを分かち合うのは当然」といってツケを国民に回すのだから、これはもう、銀座や六本木で綺麗なおねえちゃんと豪遊して、その請求者が自動的にタニマチに回る、市川海老蔵システムのようなものだ。

今回の消費税増税を巡る動きの中で、最大の特徴は、増税を含めた財政再建策や社会福祉のあり方についてといった、大きなビジョンについての国会内での議論が殆ど行われず、どこのホテルか料亭かは知らないが、国会外で、民主、自民、公明の3党がヒソヒソ協議したことだけが決まっていくという、異常な状況だ。
プロセスも議論の論点も国民から全く見えないところで、3党の政局絡みの思惑の中で全てが決まっていったのだ。

結局、密談の内容は今でも隠し続けているようだが、社会福祉の分野は「棚上げ」「先送り」になったのは明白で、野田首相は、「最低保障年金も後期高齢者医療制度の廃止も(マニフェストの)旗は降ろしていない」と代議士会で叫んだが、その数時間前の衆議院一体改革特別委員会においては、自民党の町村信孝が、「最低保障年金も後期高齢者医療制度も撤回したという理解でよいか。」と質問し、野田首相は何等反論していない。

さらに特徴的なのは、メディアか各社が消費税増税を全面的にバックアップしてきたことだ。
新聞や放送局の各時点ごとのアンケートの結果では、どれを見ても消費税増税に反対する意見が60%以上を占めているが、論調は全社とも「消費税は増税すべきだ。ただし、新聞代は非課税。」で統一されているのだ。
そんなに増税に熱心なら、まず一番に自社の商品である新聞に課税すべきなのだろうが、そんなことには決して触れないのだ。
国税庁がここに来て、全国紙各社の脱税を次々に摘発しているが、財務省が消費税増税の応援をしろと恐喝しているのだろうか。

因みに、言論、出版などの表現の自由は、憲法21条にある当然の権利である。
新聞各社は、社説と言う形で「意見」を述べることが保障されている。
しかしながら、テレビは、表現の自由は確保されつつも、放送法、電波法及び電波監理委員会設置法により、その表現方法について規制されている。

@ 政治的に公平であること(放送法4条2項)
A 報道は事実を曲げないですること(同法4条3項)
B 意見が対立している問題については、出来るだけ多くの角度から論点を明らかにすること(同法4条4項)

つまり、テレビの場合は、政治的な問題について、公平に真実と論点のみを伝えることしか出来ないのだ。
新聞とテレビの法的規制の違いから、新聞が論説等の方法で自社の意見を政治的ポジションに基づいて意見を述べるのは仕方がないが、テレビが消費税について伝える場合は、公平中立な立場で伝えなければならないのだ。
しかしながら、全てのテレビ報道は消費税必要論的立場での放送となっている。

小泉純一郎の有期非正規雇用促進政策により、激増した低賃金労働者は、賃金が伸びない中、雇用の打ち切りに怯える生活をしている。消費税の増税分を価格に転嫁できない中小零細企業は、赤字決算の中でも消費税は支払い続けざるを得ない。
このように、人間や中小零細企業の生死・存亡に係わる重要法案を、コソコソと密室で決めてしまう政治体質、そして、小沢派の造反者の数だけが焦点のメデイアの白痴化が許せないのだ。。

野田首相は、消費税の増税に「政治生命を賭ける」らしいのだが、そんなもの賭けようが賭けまいが、お前の勝手だ。
少なくとも、お前が法案の趣旨、目的を説明すべき相手は、自民党や公明党ではなく、国民なのだ。

「影の総理」と呼ばれる財務省の事務次官・勝栄二郎氏はほくそ笑んでいることだろう。
入省当時、ビリから2番目の成績で大蔵省(当時)に滑り込んだこの男は、優秀な先輩や同期がスキャンダルで次々と失脚する中、想定外の事務次官に上り詰めてもう3年だ。
いくら劣等性のキャリアでも頭の構造は政治家のアホどもよりはマシだ。
勝次官は、この消費税増税のため、野田総理実現に奔走し、大企業に対しては消費税増税と引き換えに法人税の更なる減税を約束しているという報道もある。

日本のGDPに占める法人関係税収の比率は平成23年度では、1.9%に過ぎない。
この数字は、韓国の3.9%、イギリスの3.6%、フランスの2.9%にくらべても異常に低い。
日本経団連に加盟する連結納税導入の超大企業の66%が法人税、法人事業税を1円も納めない状況の中、消費者だけが将来わたって、重い荷物を背負わされるのだ。
日本は、法人に甘く、消費者には厳しい税制の国なのだ。

小沢一郎は、何かと胡散臭いのも事実だが、今回の彼の主張に間違いはない。
間違いなく選挙公約を破ったのは、野田執行部なのだから。
平成10年の参議院選挙では、民主党が参議院でも過半数を取れるはずが、ねじれ国会が続いてしまった。
その原因は、選挙直前に菅代表(当時)が、唐突に消費税の増税をぶち上げたからだ。
つまり、その選挙で、国民は消費税増税に「NO」を突きつけたのだ。
野田首相もその後の民主党代表選挙でも、消費税引き上げを行うことを公約に代表戦を闘ったわけではない。

メディアは、「誰が選挙公約を破ったか」などは全くニュースにはしない。
小沢一郎を叩いておきさえすればよいのだ。
この景況での消費税増税に対する弱者への対応について、具体的な論評もない。
それでも異論があるなら、選挙で問えばよいのだ。

今、日本では、時給800円で、生活保護も受け取らずに細々と倹約しながら懸命に暮らす多くの国民は、政治から忘れ去られてるのだ。
2014〜15年に消費税の増税があることが分かっているのに、つまり、消費活動が低迷することは分かっているのに、今から設備投資や在庫投資や雇用拡大をする企業はないだろう。
財布の中身が増えなければ、消費が拡大することはない。
今、増税必要論を熱弁している諸氏は、97年の消費税増税がその後の景気低落と、税収縮小を招いた再現が、今回は起こらないという根拠を是非示してから、財務省の擁護論や応援演説をしてほしいものだ。
posted by 8ちゃん at 16:29| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いっちばーん!
8ちゃん、お疲れマンモス

ちょっとステキ訂正してもええ?
前半の
「平成14年の4月から消費税は8%となり、15年4月からは15%となる」
 は、西暦2014年からでいいのよね?
ふふ、今のうち直しちまってちょんまげ
今平成何年だっけ?って一瞬考えちまった

時給800円ってかのみんを思い出ちゃった
おいらの山梨出張も1時間で計算したら890円
で愕然とした。。。
だったら寝て生活保護貰ってる方がいいのは
明らかw
いつのまに住みにくい国になっちまったんだ?
Posted by あき at 2012年06月26日 19:43
8ちゃんさん、まいどです!
今までサラっとしか知らなかった消費税増税までのいきさつ、よーくわかりました。
そして、めっちゃ腹が立ってます。
ほんとに、底辺で生きてる庶民のことは日本国民とは思ってないのでしょうね。
大企業に勤めない限りこの国では生きていけませんね。アホらしい。
消費税上がったら、消費は減るから小売店とかめっちゃ大変やろうし、10%上がったからってそのまま10%のせても誰も買わないかもしれないしね。
今も消費税込みで家計をやりくりしてるから、あ〜、これからの生活どーしたらええの?
ほんまに消費税増税に賛成してる国民っているの?
Posted by 豚侍 at 2012年06月26日 21:37
おはようございます

自信がなかったんで保留してましたが、さっきニュースで確認いたしましたので…
消費税10%は10月からでした
ってええ!? 15%やったっけ(@_@。〉10%よね?ね?

ハアァ、出産で産み出してなんで消費税3%取られるがよっ!てムキーッとなっていた頃が懐かしす

きっとあたしも含めて現行のうちに買うもん買うて、再来年4月はどっと消費が落ち込むんやろね せめてもの抵抗?節約?なのよ

8ちゃんのかのみさんへのコメ、どさくさ…見て宿題提出してないワタクシ(*Ο*; ドキッとしました
ま、ま、そのうちに(;一_一)
Posted by みほどど at 2012年06月27日 06:14

8ちゃん師匠、こにゃにゃちわん ♪

このところ、一部の政治家のお顔が繰り返しメディアで流れてて、日食グラスが活躍しました。
どの顔も同んなじ顔。醜悪…
でも、心から、心から、心からの声は聞こえて来て耳に残ってしました。イヤー(>_<)

ホンマに「社会保障と税の一体改革」は、いったいどこ行ったんじゃー
震災からの復興や日本経済の再生は?
それと一人2億もかかってる国会議員数と議員歳出も減らさんかーい!! 腹立つわ!

私ごとですが、昨日から地図記号「ホームベース&+」の住人になりました( ややこしい言い方…)
この分野も高齢化や医学の発達で、国家財政を圧迫して来ております。
薬価が高い上、薬の出し過ぎや検査が多過ぎることも問題ですし、入院3三ヶ月や










Posted by ころちろ at 2012年06月27日 16:49
すみません。いきなり書き込むを押してしまいました。今までこんな人居てないですよね… 恥ずかし(>_<)

続きを書いてよろしいでしょうか?
( かっこ悪う〜〜 やっぱり。すびばせん )

病院では入院3ヶ月を過ぎる患者は診療報酬の点数がグッと下がるようで、追い出しは凄まじいものがあります。
患者の中には、生活保護受給者は医療費が無料なので、奥さんがバッチリ働いてはるのに生活保護をもらってる人が居てて、社会の縮図を見る思いです(>_<)

私自身は頑張るモードなんですが、自分自身でどうにも出来ない事が多いのでボ〜っと過ごしています。
ネットが見れるので、皆さんのブログやコメントで楽しませてもらったり、励ましてもらったり、そういう環境にある事に今、幸せを感じ皆さんに感謝をしておる次第です m(_ _)m
師匠!この場を長々と、私事でお借りして申し訳ありません…
Posted by ころちろ at 2012年06月27日 18:06
あきちゃん

まいど

ご指摘ありがとね。
あっちこっち間違ってるわ。
お疲れモードで記事書くとこんなもんやし、記事の内容が腹の立つ話題やから…。

一生懸命働く人が報われるべきなんやけど、マネーゲームのヒルズ族のところにだけお金が集中する世の中。

資金がないと政治家にはなれん。
だから、政治家は貧乏を知らない。
貧乏を知らないのだから、「痛み」を実感として認識できない。
そんなヤツらしか出ない選挙は、たとえ、投票率が5%を切っても当選者は必ずできてしまう。
「足切り制度」でも作るか。

いつもありがとね。
ポチッ
Posted by 8ちゃん at 2012年06月27日 21:25
ころちろちゃーーーん!!

入院中なん?!

大変・・・

早く良くなりますように・・・


8ちゃんもお疲れ気味みたいやったけど
大丈夫ですか?



Posted by kiki at 2012年06月27日 21:25
豚侍ちゃん
まいど

>消費税上がったら、消費は減るから…。
そうなんよ。
ポイントはそこなんよ。
財布に1000円しかなかったら、消費税がUPしても、1000円の買い物しか出来へんのよ。
結局、買いたいもんガマンするか、小売店が泣くかどっちかなんやわ。
大企業は、下請けを泣かせて終わりやけど、下請けは泣かす相手がおらへんのや。
ダイヤモンドは、買うの我慢しても生きていけるけど、米買うのガマンしたら、腹減って死ぬもん。

雇用、賃金、福祉、景気…。
消費税上げるのは、これらの次やと思うで。

いつもアンガトね。
ポチッ
Posted by 8ちゃん at 2012年06月27日 21:33
みほどどちゃん
まいど

そうやで。
10%やで。
お疲れ気味に記事書くと、こんなんなるんよ。
ありがとね。

>きっとあたしも含めて現行のうちに買うもん買うて…。
お願いやから、ウコンのチカラは2〜3本残しといて欲しいのやが…。

一部、軽減課税されるもんも出てくるかもしれんけど、その対象は庶民の生活で決めるんやなくて、票と金を準備してくれる業界のパワーバランスで決まるんやろな。

あんまり、買いだめしたら買ったもんしまい込んで、「買った」という事実を忘れて、また買うてしまう結果になるんやで。

いつもありがとね。
Posted by 8ちゃん at 2012年06月27日 21:44
ころちろちゃん

え”ー
入院か?
白い巨塔とか白衣の天使になったんか?
どっちかわからんけど、心配やなー

今、病院も経営が大変やで。
びっくりするほど高額な医療機器を売り込んでくる外国にとっては、日本ほどありがたいお客さんはないとおもうで。
問診技術が低下して、検査機器に頼りすぎる面もあるけど、医療過誤のリスクを考えると、機器は買い続けざるを得ない状況やな。
勤務医も看護師も労働条件が厳しいし、感染症の恐怖もあるし…。

でも、ころちろちゃんが言うように、病院は日本の縮図かも知れんな。
高齢入院者の増加と、何日も見舞がこない患者たち。
過当競争に耐えられずに鬱病になるMRも増加してるらしいで。

とにかく入院やったら、ちゃんと治療して、就職やったら、のんびり、ダラダラしごとするんやで。

いつもありがとね。

Posted by 8ちゃん at 2012年06月27日 22:11
kikiちゃん
まいど

そうなんよ
ころちろちゃん入院か病院に就職したんかわからんのやけど、心配なんよ。
kikiちゃん
ワシのことも心配してくれてアンガトね。
ワシは、大丈夫。
象が乗っても壊れません。

いつもありがとう。
ポチッ

Posted by 8ちゃん at 2012年06月27日 22:17
すみません。ややこしい書き方をして m(_ _)m

ちゃんと書けばよかった。入院中です。
心配かけてごめんなさい。ありがとうございます(涙)
2009年10月、思ってもみなかったちょっと難しい病気になって5回目の入院です(>_<)

あー ホンマはこんな事言うつもりなかったのに。
ごくごく一部の心の友にしか話してないのに、ナゼか町内会長兼タイガース応援団長にして師匠と呼ばせていただいてる8ちゃんさんには、ちょっとだけ知って欲しいと思ったのです。

でも、それは私の自分中心の考えで、とても浅はかでした…
心配をかけるだけで、心優しき皆さんにも迷惑をかけてしまいます。kikiさん。ごめんなさい。ありがとうございました m(_ _)m

こんなこと言っといてナンですが、この話題は今日限りで封印してください m(_ _)m
病院はホンマに社会の縮図で、いろいろ見てきて人生観も変わりました。
できれば知りたくなかったけど知って良い面もありました。
ほんと、健康であれば何でもできます!
師匠もお身体休めてください。
皆さんも朗らかに毎日を送ってください。
私もそうして皆さんのように元気になります〜!






Posted by ころちろ at 2012年06月27日 23:09
ころちろさん、日付けが変わってしまいましたがお大事に!! \(゜o゜)/!
Posted by みほどど at 2012年06月28日 00:06
ころちろさん

私もこちらの病院で受付の仕事をしていてこの国の縮図のような場面を一杯みました。
どこでもおなじようですね。
どうぞお大事にね。
ロンドンの空の下から貴女に心からのエールを送ります。


Posted by ばらの庭 at 2012年06月28日 06:48
みほどどさん、ばらの庭さん ♪

師匠のブログを通して、高知やイギリスの空に繋がって励ましや温かい言葉をいただけてとても幸せを感じています。感謝しています。ありがとうございます!!

免疫力アップには、笑いが効果があるようです。
師匠!これからもお勉強と共にギャグのセンスを磨くことにも精進してまいりますので、今まで通りよろしくお願い致します m(_ _)m

時にはヘタレたことを口走ってしまうかもしれませんが、基本O型( 大型でもありますが…)の超楽観主義者なので、皆さまにも今までと変わりなくお付き合い頂けたら嬉しいです(^_−)−☆

あー それにしてもタイガースが日に日に免疫力下げよるんよな〜 ドラに3連敗だけはご勘弁(>_<)
Posted by ころちろ at 2012年06月28日 18:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/277413840
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事のランキングはこうなっています。⇒ひらめき
ご訪問、ありがとうございました。またのお越しをお待ち申しあげております。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。