あなたのひと押しで第1位へ
コメントが、書き込みにくい場合は、下のFC2版からお願いします。

2012年11月28日

電気代、何で上がるねん!(2)

昨日、日本の電力会社が購入している天然ガスの価格が高すぎることを書いた。
勿論、全米にパイプラインが敷設されているアメリカが、ある程度安価になるのは、分かるが、この差は余りにも大きすぎる。
欧州など、条件は日本と変わらないが、輸入価格は1BTUあたり、8ドル〜9ドルであり、日本の半値だ。
特に、東日本大震災後は、ロシア産を中心に日本向け天然ガスの価格が高騰しており、まさに、「足元をみられた」取引を行っているのである。


日本が、1年間に輸入するLNG(液化天然ガス)は、約7,800万トンだが、この価格差が正常化すれば、電気料金など、値上どころか値下げしてもやっていけるだろう。
関電は、オーストラリア、インドネシアおよびマレーシア、シンガポールと長期契約を締結しているほか、カタール、ナイジェリアからのスポット取引が中心だ。

関電における石油も含めた昨年の燃料費は、前の年の2倍の7768億円に達している。
今回の関電の電気料金値上の根拠となる今期赤字額は2650億円なのだから、燃料費を7分の1とは言わないが、約30%ほど値切れば、赤字など解消するのだ。
韓国並み(日本の半値)に合わせるだけでも、1000億円を超える黒字になるのではないか。

商品の仕入れは、仕入数量が多ければ多いほど値切れるのが鉄則である。
それなのに、これだけの大口需要者でありながら、なぜ、日本には価格交渉能力がないのか。

政府と電力業者がアホだからである。

電力会社の役員や、国会議員は口を揃えてこう言う。
「パイプラインが無い日本は、高い天然ガスを買わざるをえない。」

アホか。

日本と同じ条件の韓国は、天然ガスを日本の半値で仕入れているではないか。
韓国は、ロシアからの天然ガスを日本の半値で輸入しているだけでなく、アメリカからもそれ以下で輸入する契約をつい最近交わしたのだ。
しかも、韓国がロシアから輸入するサハリン2というガス田の天然ガスは、日本がロシアに多額の資金を援助して、設備を整備たから掘削できたものだというから、腹が立つ。
つまり、日本は、金だけは取られて、高い天然ガスを買っているのだ。

交渉がヘタなうえ、日本の天然ガス輸入交渉は、各電力会社がバラバラに行っているというのだから、開いた口がふさがらない。
国も巻き込んで、国家レベルで交渉すべきものを、電力各社が仲が悪いのかどうか知らないが、各社で単独の交渉して、高い金で契約してくるのだ。
まとめ買いすれば、価格はもっと安くなるのに、本当にこいつらはアホだ。


なぜ、こんなことになっているのか。
全ての原因は、以前説明した総括原価方式による電気料金の決め方にあるのだ。

総括原価方式を書いた過去記事
http://senbero8chan.seesaa.net/article/271572877.html?1353976154

この総括原価方式のような、何をやっても電力業者が損をしないで、消費者にツケを回せるシステムは、世界中探しても日本にしかないのだ。
そんな、楽チンな制度に胡坐をかいている電力会社が、知恵を絞って天然ガスを安値で輸入するために汗をかく訳がないのだ。
そんなことをしなくても、天然ガスの値段が上がろうと下ろうと、人件費がどうなろうと、多額の賠償金が出たとしても、その総金額に一定の利益を上乗せして、消費者に請求すればよいのだ。

しかも、電気だけは関電の態度が気に入らないからと言って、他の電力会社が無いのだから、「もう、お前とことは出入り禁止じゃ!」と啖呵を切るわけにもいかないのだ。
勿論、我々も、電気が溢れすぎる現在の生活は見直す必要があるが、今、家から電気がなくなると、たちまち生活できなくなるのだから、実態的に我々は、電力会社の客ではなく、電力会社の下僕なのである。


関電の値上申請に対して、経産省や次期内閣は、根本的な電力業界の温泉体質まで、踏み込んでいくことは無いだろう。
マスコミも社員の人件費の抑制などでお茶を濁すのだろう。

何故なら、電力業界は、自民党にとっては政治資金の最大の供給元だし、民主党の票源の労働組合の主力である。
そして、テレビ番組の提供やCMにおいて、電力業界の公告宣伝費は、自動車業界、家電業界と並んでトップスリーなのだから。


私達も、電気のが当たり前のようにある暮らしからは脱却できなくても、少し優しい光の中での生活を考えてみてはどうだろうか。


陰翳礼讃(いんえいらいさん) 谷崎潤一郎
http://www.kuniomi.gr.jp/togen/iwai/raisan.htm

posted by 8ちゃん at 15:00| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに電気の無い生活はいまや考えられへんわ。正直、電気代が20%上がろうと
「私、それやったらいりませんんわ」と言えへんもんね。

だからといってその上にどっかと胡坐をかく関電にも腹が立つ。(ノ`Д´)ノ キィィィ

企業努力することなく、「はい」値上げではたまらんし、お隣の韓国に出来て、日本に出来ないのはなぜ?しかも「サハリン2」は日本の資金援助で掘削してるって。
ええっと日本はバカですか?クルクル σ@( ゚∀ ゚) パー!?

8ちゃんの言うように関電に怒ってばかりでも仕方ないので、
私も生活の中で出来ることこれからも考えてみんとあかんね。 
う〜んr(-◎ω◎-) 考え中.....
Posted by グレ・チビ ママ at 2012年11月28日 16:32
グレ・チビママちゃん
まいど

>ええっと日本はバカですか?クルクル σ@( ゚∀ ゚) パー!?
⇒残念ながら、そのようです。

ワシらも、電気に溢れた生活をちょっとだけでも見直してみようや。
多分、世界中で一番明るい夜は日本やで。

日本中に、自動販売機やスーパー玉出みたいなギンギラの電飾がぎょうさんあるのに、電気不足や言うても、説得力ないような気もするわ。

いつもありがとね。


Posted by 8ちゃん at 2012年11月28日 16:40
こんばんは

宇宙から見た映像で
一番明るく光ってるのは日本

人口密度が高いという理由もあるけど
電力会社もあまりにおまぬけやけど
ちょっとここで立ち止まって
考えたようがいいと思いますね

8ちゃんさん
谷崎潤一郎さんの陰翳礼讃
読むの疲れたわ
暗がりの中の美を求めるなんて粋な人
今の日本の政治家の中に1人でもいるのかな・・・
Posted by 二月のあい at 2012年11月28日 21:57
きーーーーーっヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ほんまに『なんでやねん』やね


なんとかせんとって思うたエライ人って今まで1人もおらんかったんでしょうか
カラスがなんやら○ホー ア○ーってないてます

あ、8ちゃん! ワタクシたまたまなんやけどピグでミタさんミタいな帽子かブッておりますんです≡З
Posted by みほどど at 2012年11月29日 00:53
そうだったのか・・・Σ(o>艸<o)

なんでお金出して設備充実させて、、、

なのに高いお金で買い取る、、、?

ホント、日本の政治家達の無能さがわかりました。

とはいえ、、、電気が無きゃファンヒーターも使えない。

ε-(‐ω‐;)はぁ。。。
Posted by なっちゃん at 2012年11月29日 08:53
おはようございます。

日本が輸入している液化天然ガスが、そんなに高いものとは知りませんでした。
産出国は、日本の足元を見ていますね。まったくもう・・・!

前回、今回ととてもわかりやすいお話でした。スッキリ理解できました。
さすが8ちゃんさんです!
ありがとうございます。

ぽちっ
Posted by 元単身赴任のYH at 2012年11月29日 10:18
8ちゃん、こんにちは〜

ったく、給料があがらないのに
なんで電気代あげるのだ!!

独占企業ってゆーのは
いつもとんでもないことするよね

日本の1党制にも問題あるし、
民主党は2大政党になるには
アホすぎた

政府とゼネコンの癒着、マスコミ
と電気会社の癒着。。。
正義の味方8ちゃんみんの
休む暇がない!!

最近、友達に
「○○ってこうなんだって」
って言ってる情報がここがソース
だったことに気づいた^^;

天然ガスと新しいエネルギーの
確保にむけ、どうにかせねば!
Posted by あき at 2012年11月29日 15:47
二月のあいちゃん
まいど

>ちょっとここで立ち止まって考えたようがいいと思いますね
⇒うん。
電気が溢れすぎてないか考えんと、そのうち、本当に電気が必要な、病院や鉄道なんかのインフラへの動力への供給にも支障が出るかも知れんもんな。

谷崎潤一郎疲れたか。
せやけど、なかなか、味のある文章やろ。
>暗がりの中の美を求めるなんて粋な人
⇒ワシも暗がりの中で美人を求めて…。

いつもありがとね。




みほどどちゃん
まいど

忙しいのに来てくれたんやね。
>なんとかせんとって思うたエライ人って今まで1人もおらんかったんでしょうか
⇒電力業界に注意した政治家は、次の選挙で金もらわれへんやろ。

>ピグでミタさんミタいな帽子かブッて…。
⇒う“っ!
ミタいような、コワいような…。

いつもありがとね。
頑張りすぎたら、アカンで。




なっちゃん
まいど

>とはいえ、、、電気が無きゃファンヒーターも使えない。
⇒みんなで集まって、「こころが温まる話」とか「世界で一番辛いトウガラシの話」とかしたら、こころと舌がポカポカ、ヒリヒリして、安上がりやで。

電気節約して、風邪ひいたり、身体壊したら、電気代の何倍も医療費が要るんやから、決して無理せんと、出来ることだけすりゃエエんよ。
ワシも当面は、ネオンに近づかんようにするわ。

いつもありがとね。




YHさん
こんにちは

他国は、主要な貿易に関しては、経済担当相や場合によっては、国のトップが先頭に立ちます。
日本も、鉄道や原発プラントの売り込み交渉は、国が前面に出ますが、他は個々の企業まかせです。
それでよい部分もあるのですが、国民生活に重大な影響のあるものについては、他国と同様に、政府と民間が一体となって交渉すべきです。
ロシアは、空前のJAPAN特需で笑が止まらないようですよ。

いつもありがとうございます。
ポチッ





あきちゃん
まいど

なっ、腹立つやろ。
必ず利鞘が稼げる商売(総括原価方式)なんか、電力とガスだけやで。
企業努力があるとしたら、経済産業省の役人が、値上を認めるように、銀座で接待するくらいとちゃうか。

世界を飛び回るあきちゃんやったら、日本の夜の明るさが標準やから、他国は暗いやろ。
ホントは、日本が明るすぎるんやと思うわ。

ポスト天然ガスか…。
メタンハイドレートも結局は天然ガスやし、CO2の大気への排出量は、相当な量らしいから、今後の研究が必要やな。

あきちゃん
やっぱり、自転車こぎなさい

いつもありがとね
ポチン

Posted by 8ちゃん at 2012年11月29日 16:45
8ちゃん、おこんばんは〜
井戸端会議で遅くなりました。

せっかくかのみさんが、作ってくれた
会議室…
みほどどさんも管理人として、頑張ってくれていて、私に何かお手伝い出来る事ったら、張り切って盛り上げて行く事位だものね(^_^)v

記事は、上から下まで読んだよ〜
政府と電力業者が、アホって事は解ったよ。
陰翳礼讃は、開いてすぐ閉じちゃた(>o<)

それから、昨日のコメの続きだけど、日ハムのトークショーに行って来たよ。
陽岱綱は、旭川会場ではなかったから…金子と宮西だったけど、たのしかったよ。

こちらは、吹雪てはいるけど大丈夫だよ。
Posted by なろまゆ at 2012年11月30日 02:19
8ちゃんさん、お元気ですか?

陰影礼賛は昔から大好きな文章で、いつも本棚にあります。時々読み返します。
Posted by miniko at 2012年11月30日 05:19
なろまゆちゃん
まいど

会議室をギンギラに盛り上げたってや。

北海道電力も、ややこしいで。

北海道の柏原発は、日本中の原発が止まってた時も、全国で唯一動いてた原発やねん。
「調整運転」という名目で、動いてたけど、実質的に営業稼動と同じやもん。

北海道電力は、火力発電だけでも発電量に余裕があるのに、原発再稼動には、日本で一番熱心やで。

経済産業省出身の橋はるみ知事は、北海道電力の部長以上全員から、個人献金を毎年受けてるけど、これは実質的には、組織的な企業献金やんか。
国民が注目してる原発問題がある時期は、当事者からの献金は辞退すべきやと思うで。
橋はるみ知事は、何回も、上京して、原発の再稼動を政府に要請してるけど、何か、金もらって、北電の代弁者になってる構図やんか。

まあ、経済産業省出身の橋はるみ知事が原発推移派というのは、仕方ないけど、知事の仕事は、公職なんやから、国民の原発への関心が高い時に電力会社から、組織的な献金もらって、公平な行政は出来へんと思うで。

日本で4人目の女性知事ということは評価できるけど、「性別」やなしに「政策」が大事やね。

吹雪は収まったか?
雪かきで、スッテンコロリンしたらアカンで。

いつもありがとね。





minikoちゃん
まいど

そうか。
陰影礼賛昔から読んでるか。
京都の料亭なんかは、今でも薄暗いとこが多いで。
今ほど、ネオンや照明がない頃でも、こんなことを考えてた谷崎潤一郎は、きっと、周りからは「変なヤツ」って、言われてたんやろね。

谷崎潤一郎の恋愛感は、ちょっと異常なとこもあるけど、文章自体は美しい文章を書くな。

谷崎が、「陰影礼賛」を書いたのは、47歳のときやから、「痴人の愛」を書いた10年後やね。
全く作風の違うものを書けるのも、才能やわ。
その10年間に彼の身の上に何があったのか。

いつもありがとね。

Posted by 8ちゃん at 2012年11月30日 10:07
谷崎氏の小説は全部は読破していませんが、他に好きなのは「刺青」です。
三島由紀夫さんの小説を読んだ時は、谷崎氏からの流れの耽美派ということを、深く感じました。

谷崎文学には、異常さの中に狂気ではなく、上品さがある所に人は魅了されるのではないでしょうか?と、私は思いますが、いかがでしょうか?

私個人のプチ陰影礼賛は、お寿司を食べるとき、なるべく、皿のお醤油を濁さずに食事を終えることです。これ、けっこうこだわってます。

Posted by miniko at 2012年11月30日 10:36
あ、送っちゃった、、、けど、続き、、、

>私個人のプチ陰影礼賛は、お寿司を食べるとき、なるべく、皿のお醤油を濁さずに食事を終えることです。これ、けっこうこだわってます。

これって、8ちゃんさんはじめ、皆さんの中では、当たり前の礼儀だと思いますが、
私のようなものは、あの、小皿にお醤油が注がれると、心の中で、「陰影礼賛〜〜〜」って、はしゃいでしまいます。

なろまゆさん、北海道、吹雪いてるのですね。あったかくして、風邪引かないように!

8ちゃんさん、大阪も寒いですか?
風邪引かないようにね。

電気の話題でなくてすみません。
Posted by miniko at 2012年11月30日 10:46
政府と電力会社がアホなせいで電気代が値上げになるなんて我慢ならーーん!!

でもって、日本の夜は明るすぎるのですね。

日本の中でも特に大阪の夜は明るいのでしょうね。スーパー玉手はド派手に24時間営業してるし、大阪の夜ってネオン好きがウロウロしてるもんなぁ。。
いやいや。8ちゃんのことじゃないですよん(笑)

Posted by ちゃう×3 at 2012年11月30日 11:55
minikoちゃん
まいど

>三島由紀夫さんの小説を読んだ時は、谷崎氏からの流れの耽美派ということを、深く感じました。
⇒そうか。
耽美が唯一かと問われると、そうでもないとも思うし、ちょっと病的な感もあるし…。
ただし、文学的には、「流麗」という言葉がぴったりやね。

因みに、ワシは、箸でガリに醤油をつけてネタに塗るで。
流麗からは、程遠いわ。

いつもありがとね。





ちゃう×3ちゃん
まいど

スーパー玉出は明るすぎじゃ。
知らん人は「玉が良く出るパチンコ屋」やと思いよるもん。
生鮮品は危険やし…。

下寺町のガードしたにあるやん。
あこは、客筋もバラエティー豊かやで。
ちゃう×3ちゃんは、行ったらアカンで。

いつもありがとね。
ポチン
Posted by 8ちゃん at 2012年11月30日 18:07
ダリエあらためどどすこドンロゴスにします。
8ちゃん師匠ご推測の本名は、近かったです。
ノロではないけど、風邪ひいてダウンしてました。
でもポチッはしてましたよ。
新しい記事立ったのに、出遅れてすみません。
電力会社の「電」は「田」に変えればいいのに
と思います。関西田力。。。
社員はみんな耕作放棄地など耕し、里山や森林保全、
牛飼って牛糞をエネルギーにしたら
いいんじゃないですかね。
Posted by どどすこドンロゴス at 2012年12月01日 13:07
  
8ちゃんさん、まいどです (^_^)。

先日は様々なご指南を賜り、本当にありがとうございました m(_ _)m。

『蓄電の技術開発』という文字を見て、おおお〜! と思いました。
日本の活きのいい頭脳を本気で集結させれば、スゴいものが出来そうに思うのですが…。
活きのいい頭脳人氏達は、もう海外に流出してしまっていましょうかね?

NASAあたりでは、とっくの昔に蓄電を自在に操っているような気もしますが…(=ω=)。




どどすこドンロゴスさま、

お大変でしたね (´・ω・`)。どうぞお大事に。私も
どどすこさまのブログに辿り着けたら嬉しいなーと思っている一人です(^_^)エヘヘ(ストークしているわけでは全然ないので、御安心を〜〜)。




なろまゆさん、

あちらでもいつもありがとうございます!
私、オノロケ話を蓄えるための正念場となってまいりました。
もうしばらくは皆さんの楽しい会話を、ただ眺めさせて頂くだけになりそうです(こちらもあちらも毎日何回も覗いているんですけどね (^_^) )。

あちらでまた私がひょっこり現れましたら、どうぞ仲良くしてくださいましねー。
ありがとうございました。それではまた(^-^)/。




8ちゃんさん、ありがとうございました。
それではまた (^_^)
Posted by 楽隠居 at 2012年12月01日 19:10
どどすこドンロゴスちゃん
まいど

>関西田力…。
⇒ええなー
日本の食料自給率も、一挙に解決やな。
まさか、アイツら原子力耕耘機とか、開発するんとちゃうやろな。

風邪は、大丈夫か?
温かい部屋⇒寒い屋外とか、温かいお風呂⇒寒い脱衣場とか、とにかく温度差が一番の敵やで。
風呂上りなんか、自分では温かいから、裸やけど、実は気温は低いから、風邪ひくねん。

HN変えた原因が、「8ちゃん師匠ご推測の本名は、近かったです。」やったら、ゴメンな。
そないに、正解に近いと思ってなかったよってん。

いつもありがとね。
またきてやー




楽隠居さん
まいどです。

>日本の活きのいい頭脳を本気で集結させれば、スゴいものが出来そうに思うのですが…。
活きのいい頭脳人氏達は、もう海外に流出してしまっていましょうかね?
⇒大丈夫ですよ。
企業や大学の研究室には、まだまだ優秀な人材がいます。
ただし、研究開発費に対する考え方が、アメリカと日本では大きく違うのです。
長期的な基礎研究に莫大な費用計上するアメリカに比べ、日本の場合は、「答え」や「成果」を求める傾向が強いようです。

蓄電に関しては、現在もリチウムの域から脱出できていません。
NASAのA123システムによる蓄電技術も、基本的にはリチウムだと思います。
日本では、三菱がこの分野では少し前を走っているようですね。

この分野を制したものが、次の世界をリードするのかもしれませんね。

いつもありがとうございます。

Posted by 8ちゃん at 2012年12月03日 13:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/304213176
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事のランキングはこうなっています。⇒ひらめき
ご訪問、ありがとうございました。またのお越しをお待ち申しあげております。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。