あなたのひと押しで第1位へ
コメントが、書き込みにくい場合は、下のFC2版からお願いします。

2013年01月09日

GREE

大手ソーシャルゲームサイト運営会社のGREEが、未成年者への過大な料金請求を行なっていたとのニュースがあった。
100万円近い請求を中学生に行なった例もあるらしい。
ソーシャルゲームサイトなどという訳の分からん言葉が氾濫しているが、要はゲームで儲けている会社なのだ。

昨年、「ガチャ」と呼ばれる、景品くじ方式と呼ばれるシステムが問題となった。
「ガチャ」とは、1回100〜500円程度を払うと、ゲーム内で使うアイテムなどが当たる仕組みなのだが、特定のアイテムをそろえるとレア(希少な)アイテムが入手できるとあって(コンプリート(コンプ)ガチャという)子供たちが過熱して数十万円を使用する事態となったのだ。

たとえば、釣りゲームの場合、無料ではすぐ折れる釣り竿しか使えないが、これがガチャ課金では「ガチャ」を買う度に、すぐ折れる通常の釣り竿か、絶対に折れない釣り竿のどちらかが買えるのだ。
ただし、「ガチャ」から出てくるのは、どちらか分からないので、気に入った釣り竿が出てくるまでゲーム上のガチャポンを回し続けて、何万円も使う子どもが出てきたのである。
グリーと同じ業種のDeNAの2社は、昨年4月23日に、未成年ユーザーに対する請求金額の上限を導入すると発表した。
グリーは、15歳未満のゲーム内通貨の購入可能額を月額5,000円以下、16〜19歳は1万円までに制限したのである。

しかしながら、今回、この上限を超えてGREEが未成年者に請求していたというのが、今回の事件の概略である。

アホか。

そんな自主規制は、形だけの全くのザルではないか。
例えば、スマホを購入する場合、低年齢層であれば、親の名前で契約するのが一般的なのだ。
10歳の子供がゲーム三昧していても、請求書は契約者である40歳の父親に行くから、この請求の上限は無意味となる。
GREEにしても、DeNAにしても有料課金収入がゲーム事業の売上の9割を占めている。
この金蔓を簡単に手放すわけがないのだ。

この子供相手のボッタクリで、GREEがどれくらい儲けているのかというと、それはそれはものすごく儲けているのである。
公表された決算資料によると、GREEの売り上げは、2010年に352億円もあったのだが、さらにこれが2011年には2倍の642億円に倍増し、2012年にはなんと、1578億円にも達している。
元々、GREEという会社は、ゲームソフトの使用料をスマホなどを通じて販売するビジネスモデルなのだから、原材料を仕入れる必要もなく、全国に販売網を整備する必要もないため、経費といえば人件費くらいのものである。
したがって、売り上げの殆どが儲けになる会社であるから、儲けの大半は預貯金として手元に現金がザクザクある会社なのだ。
資産の大半が「現金」という会社も珍しい。

会社が大儲けすれば、当然株主に配当する。
GREEの株主に対する配当は、株式の発行総数の48%をもっている35歳の代表取締役の田中良和(元楽天社員)という男の懐にガッポガッポと入るわけである。

昨年6月の配当ではGREEは、1株あたり30円の配当をしているから、112,195,000株をもっている田中良和は、配当だけで毎年、3,365,850,000円もの大金が懐に入るのだ。
「33円を置く」のではなく、「33億円」なのだから、ここへ来てくれる読者の女子は、現在独身の田中良和の嫁になることをぜひ、お勧めしたい。
勿論、このほかにも役員報酬があるので、アメリカのフォーブス誌による資産番付では、田中良和は、日本人の中で第5位の約4000億円の資産をもつ大金持ちなのであるし、35歳以下の年齢層では、アジア第1位の大金持ちなのだ。

1 柳井正   100億ドル 63 ユニクロ
2 孫正義   72億ドル 54 ソフトバンク
3 三木谷浩史 62億ドル 47 楽天    
4 毒島邦夫  59億ドル 86 平和    
5 田中良和  43億ドル 35 グリー   
6 森章一族  35億ドル 75 森トラスト 
6 滝崎武光  35億ドル 66 キーエンス 
8 韓昌祐   31億ドル 81 マルハン  
8 高原慶一朗 31億ドル 81 ユニチャーム
10 糸山英太郎 29億ドル 69 新日本観光 

報道では、GREEが自主規制を始めた後において、ソフト制作会社に宛てた「依頼文書」に「ゲームにのめり込ませる」とか「購買心を高める」といった商品を開発せよとの指示内容があったことを公開している。

なんだかんだと言っても、GREEやDeNAにとっては、未成年者が最大の金蔓なのである。
そんな金蔓を簡単に放棄するはずがないのに、消費者庁も何も規制をかけなかったのはどういうわけだ。

さて、いろいろとGREEの悪口を書いてきたが、この問題は、基本的には支払えないのに何十万円も使ったアホガキが悪いのだと私は思っている。
支払い能力のない子供に次から次へとスマホやタブレットをホイホイと買ってやる親もアホである。
請求書が来てそんなに騒ぐのなら、はじめからそんなものは買うな。
携帯ショップも、経済力のない子供に売らなきゃいいのだ。
大学生も含め、自分で料金を支払えない人間は、スマホやタブレットを持たせなければいいのだ。

こんなことで、大金を使うアホは、これが規制されても他のアリ地獄に金を使うのだろう。
「責任」という自覚がない限り、この問題は解決しないことを忘れてはいけない。



posted by 8ちゃん at 15:47| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
8ちゃんさん、こんばんは。
今日の記事、う〜ん、耳が痛いです(笑)。

うちの娘(小6)、可哀そうに遅くまで
塾通いしてたりする関係で、
私は反対したんですけどね(一応弁解)、
夫が携帯を持たせたんですよ。

やらかしてくれました。
3か月前、5万円、翌月、20万円近くの請求。
腰抜かして、携帯会社と交渉した結果、
5万円はすでに引き落とされたので
どうしようもないと言われましたが、
20万円の方は免除してくれることに
なりました。
(といっても何年もかけて、通話料の一部を
割引いて相殺するという方法。)

娘の携帯、通話はできてもネットはできない
ように、パスワードかけてたのに、
パスワード突破されてしまったんです。

夫は激怒してましたが、私も持たせる親が
悪いと思います。塾通いその他のストレスも
あったと思いますし。それも含めてやはり
親の責任ですね。

しかし、パスワード突破するなんて
ある意味、すごいなぁ、と思ってしまい
ました(笑)。

すみません。ダメ親です。
ダメ親伝説なら、いくらでも
あるのですが、長くなるので、
ここらへんで(すでに十分長いけど)。
Posted by どどすこドンロゴス at 2013年01月09日 18:21
8ちゃんさま

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします
(今さらですが、今年初めてなので…)


この記事を見たとき、DNAは何といういい加減な会社かと思いました。
なんで年齢が分からなかったの?
ありえないでしょう。

ところで、また顧問による体罰事件がありましたね。
最悪な結果のニュースを聞いて、泣いてしまいました。
ご本人やご家族の方のお気持ちを思うと言葉もありません。

禁止されている体罰が横行している現状を、学校が知らないわけがないと思うし、
本当に知らなかったとしたら、怠慢としか言えないですよね。
過去にも表面化したのに、先生たちだけに聞いて「体罰はなかった」なんて言って。
どこの学校もそんな言い訳ばかり。
卒業生が「いい先生だった」、「愛情がある先生だったなんて」、、、
思い出を美化しすぎでしょう。

子どもの命を奪うなんて許せない。

笑顔の一年でいようと思ったのに、新年早々、怒ってしまった…。
二度とこのようなことが無いように願っています。

8ちゃんさん、この件に関しての記事をぜひ書いてくださいね。
Posted by ホワイト at 2013年01月09日 20:15
私も今年はじめてのコメントです
8ちゃんさん 今年もよろしくお願いします

娘とLINE POPのゲームのしすぎで
目がかすみ指がつるあほな母親です

私がこどものときに課金するゲームがあったら
きっとお金使って父親に柱にしばられるくちですわ きっと

働き出してはじめてお金を稼ぐ苦労がわかって
お金の大切さをしみじみわかるんでしょうね
Posted by 二月のあい at 2013年01月09日 22:09
 どどすこドンゴロスさんのお気持ち、わかります。
 塾通いがあると送迎とかの関係でどうしても携帯を持たせてしまいますよね。

 ウチにも6年生の息子がいますが、ほぼ不携帯、もしくはバッテリー切れの携帯を持たせています。
 子供の吸収力ってすごくって、今じゃパソコンなんて息子のほうが詳しいです。
 今年は中学校入学が控えているので正直頭が痛いです・・・・・・・・・・・。
Posted by ナウシカアコ at 2013年01月09日 23:13
8ちゃん、おこんばんは!

GREEもDeNAも全く興味がなく、どちらもそういえば聞いたことあるな、言うレベルでおました。
<ソーシャルゲームサイトなどという訳の分からん言葉が氾濫しているが、要はゲームで儲けている会社なのだ。
↑ そういう会社なんですね。

確かにいくら射幸心をあおるとはいえ、料金のことはわかっている訳やねんから、自分自身で規制をせんとあかんよね。
まっこれはゲームだけでなく、他のことにも言えると思うけど…

ただ、多少わかる気もするんよ、今の子のまわりには魅力的な物が溢れていて、情報も簡単に手に入るし、お金さえ払えば容易く手に入るとなると、誘惑に負けてしまうこともあるというのもね(私も飲食関係にはちと弱いからね)
もちろん私らの頃もなんかしらあったけど、今は種類も金額も桁違いやし。

ただ、だからこそ本人はもちろん親もしっかりせんとあかんねやろね。

だって子供のうちは規制があったり、親が払ってくれたりするけど、大人になったら全部自己責任になるし、大人になればさらに誘惑は増えますものね〜 コワイワyo〜!!!(ノll゚Д゚llヽ)

Posted by グレ・チビ ママ at 2013年01月09日 23:41
こんばんは。
私が住む市では、中学までは絶対に携帯電話を持たせない!!どうしても、必要な時は、学校に届け出る。何か携帯電話がらみで問題が起きたときは全て親の責任!!となっています。確か、学校から用紙が配られ、署名捺印したような気がします。

これには、理由があって
・携帯によるイジメがひどい
・掲示板やチャット機能で出会いを求め実際に会いに行ってしまいつれ回される。
・その類いのサイトで知り合った男に言われるまま下着姿の写真を送ってしまう。
・同級生の携帯を盗み、アダルトサイトを見まくり、繋がらなくなった携帯を捨ててしまう。

一番、大きかった理由はやはりイジメです。先生が解決するために通常業務が出来なくなるほどとかで、実態調査をし、アンケートを取り議会にもかけ市全体の取り決めにたったみたいです。

莫大な収入を得ている方々には、しっかり社会貢献して頂きたいですね。
Posted by なぎさ at 2013年01月10日 00:03
8ちゃん、明けましておめでとうございます(*^^*)
GREE許せない!
私の職場の数人はチームを作って釣りゲーやってました。その内一人は障害が少しある男の子なの。といっても、28才の大人だし、言われなきゃ障害あるってわからない。でも何かに集中力 半端ないんです。
気がついたら、請求額6万円だって!
私は元々ゲームの面白さがよくわからないので、すぐやめたけど、のめり込む気持ちもわかります。一人の時もみんなと繋がってるから寂しくない。ソーシャルゲームって巧く出来てるよね。
でも実はね、チーム☆ ☆作ろうって誘ったの上司なの。配慮ないって言うか、大人としてどうかと思う。私も一言注意すれば良かった。
悔しいよーっ
今年もよろしくね(^-^)
Posted by ようたんひめ at 2013年01月10日 09:19
子供にゲームを与えてしまったら、結果はこうなるんですね。携帯にしても何にしても。

これでGREEやDeNAが大儲けしてるのって何だかなぁ。スッキリしませんわ。
中学生に100万円請求って・・アホな。その中学生も悪いけど。何とかならんのでしょうかねぇ。

色々考えさせられます。

ではでは
Posted by ちゃう×3 at 2013年01月10日 11:04
ゲームやりだすとやってない時にも音楽♪がずーーーっと流れるのよね
昔ゼルダの伝説やってた時、そうでした

今はピグやってますが、サイレントよ
そんでもち、無課金!
それでもピグする時間をお金に変えたら相当無駄なことしてるような気もします(反省の意味も込めて)

猫にゃんちゃんともチャットでお話ししたんやけど中学生やったら、ピグが気になって勉強に集中できんよね、オバちゃんでよかったねって

お金のことだけじゃなくって、こういうことも問題ですね  うう〜ん( ̄Θ ̄;) ムゥー
Posted by みほどど at 2013年01月10日 11:38
どどすこドンロゴスちゃん
まいど

そうか。
娘さんやらはりましたか。
>3か月前、5万円、翌月、20万円近くの請求。
⇒パケホ以外の契約で歌なんかのダウンロードしても、10万円とか請求されるから、気いつけるんやで。
今度、何かあったら、最寄の消費者センターに電話したら何とかしてくれるわ。
仮に、課金がゲームやったら、今はゲーム業者がこの種の話が社会問題になって、ソーシャルゲームの全面規制となるのを怖がってるから、たいがいは言うこと聞きよるで。

>パスワード突破されてしまったんです。
⇒こんなもん、友達がネットで調べたパスワードの解析方法(解析ソフトもあるで)を教えてくれるから、効果薄いわな。

>ダメ親伝説なら、いくらでもあるのですが…。
⇒大丈夫。
各家庭に必ずいくつかあるから、全部集めて本にしたら、大儲けやで。

いつもありがとね。




ホワイトちゃん
まいど

ゲーム課金の問題だけやないけど、今の世の中、ボタン操作だけで大きな金額が動くこと自体が問題やね。
売る側も使う側も顔が見えない商売は怖いわ。

>8ちゃんさん、この件に関しての記事をぜひ書いてくださいね。
⇒ワシ、この事件みたとき、絶対、ホワイトちゃんが鞭振り上げて「書け!」って言うてくると思とったし…。

この種の不幸な事件が起こるたびにワシ、いつも思うんよ
@ 問題を一人で抱え込んでしまうしかなかったのか。「いのちの電話」とか「24時間いじめ相談ダイヤル」とかの「駆け込み寺」みたいな制度が機能してなかったのか。
A 何かのシグナルがあったはずやのに、周りの誰も気づかへんかったのか。気づいてても何もしなかったのか。
B 学校や教師をを信じ過ぎてないか。

これから警察による捜査があるみたいやけど、失われた命は戻らへん。
1月から、暗すぎるニュースやな。

いつもありがとね。




二月のあいちゃん
まいど

>目がかすみ指がつるあほな母親です
⇒目がかすむのは、何となく分かるが、「指がつる」ちゅうのは、どんだけやったら、その症状になるんやろか。
>きっとお金使って父親に柱にしばられるくちですわ…。
⇒まあ、最近は子供を縛る柱もないような近代的な家が多いから、電柱に縛るか。

お金の大切さは確かに子供には分かりづらいかも知れんな。
海外ではアルバイトを義務付けてる国もあるみたいやけど、それでも自分の財布がカラになったら、親の財布があると思たら、緊張感に欠けるわな。

うーん。
難しいのー

いつもありがとね。




ナウシカアコちゃん
まいど

>塾通いがあると送迎とかの関係でどうしても携帯を持たせてしまいますよね。
⇒事故や誘拐なんかに備えて、GPS機能も要るかも知れんね。
最終的には、親が子供に「危険度」を理解させるしかないな。

そうか。
息子君は、パソコンで母を超えたか(身長も既に超えたはずやけど…)。
子供の柔軟な頭脳は吸収が早いし、そんな中から、明日の日本を支える技術力が生まれるのかも知れんのー。

いつもありがとね
ポチン




グレ・チビママちゃん
まいど

>まっこれはゲームだけでなく、他のことにも言えると思うけど…
⇒そう。そう。そうやで。
パチンコなんかに狂ってるひとは、借金してパチンコ行ったり、犯罪の動機がパチンコやったりするんやで。
昔は、パチンコ屋の敷地内にサラ金の自動貸付機なんかも設置してあったわ。

>今の子のまわりには魅力的な物が溢れていて、情報も簡単に手に入るし…。
⇒世界中がそんな状況なんやろね。
電車乗っても、みんなスマホとか出して何かしてるもん。
アフリカから来たひとが、その様子見て、「日本人はやっぱりスゴイ。電車の中でもみんな仕事してる。」って言うたらしいで。

ワシも、グレ・チビママ同様、飲食関係の情報には「ちと」ではなく「だいぶ」弱いから気いつけるわ(飲んでからの後悔は十分してるけど…)。

いつもありがとね




なぎさちゃん
まいど

携帯の規制は、学校単位や市町村や教育委員会単位で規制してるケースが多いな。
石川県なんかは、小中学生に携帯を持たせない条例まで作ってるわ。
まあ、石川県に対しては電話業界から反対の陳情があったし、「権利の侵害」や言うて反対運動もあったらしいけどな。

ただし、なぎさちゃんが教えてくれた「何か携帯電話がらみで問題が起きたときは全て親の責任!!」ちゅうのは、学校側の卑怯な逃げ道やな。

それにしても「携帯によるイジメ」って、想像以上に蔓延しとるんやね。
悪口をネット上で流したり、いろんな写真とって流したりするんやろか。
いずれにしても卑劣やな。
イジメ自体は大昔からあったけど、何か、最近のイジメは、最近のはその方法が陰湿やわ。

携帯なくせばイジメがなくなるわけでもないやろけど、何かからでも始めんとこの問題はどんどん大きな問題になっていくからな。

いつもありがとね




ようたんひめちゃん
まいど

そうか。
釣りゲームのチームつくったんか。
上司のするこっちゃないな。
6万円の彼は、障害者手帳とかあるんやったら、消費者センターに電話して、金取り戻したらエエねん。
周りが、根気よくゲームの危険性とかを教えたるのも大事やで。

まあ、ワシもゲームしたら肩こるし、才能ないから苦手やけど、電車の中でもみんな真剣な顔してやっとるわ。
歩きながらゲームやっとるアホもおるわ。
今度見つけたら、犬のウンコに誘導したろかな。

いつもありがとね

Posted by 8ちゃん at 2013年01月10日 12:00
ちゃう×3ちゃん
まいど

どこの家庭でも子供の携帯問題は避けて通られへんな。
ちゃう×3ちゃんとこも、お子様との携帯攻防戦が既に始まってるんとちゃうか。
どうせ「みんな持ってるから買うて!」って言いよると思うけど、この場合の「みんな」は怪しいで。
大阪市内の小学校低学年(1〜3年生)の携帯電話の保有率は18.8%らしいし、高学年(4〜6年生)でも31.5%やで。
まあ、子供相手に計数示して押し込むのもどうかとは思うが…。

株式配当に対する分離課税は2重課税問題もあっるけど、ちょっと考えてもええ問題やな。

いつもありがとね
ポチン




みほどどちゃん
まいど

>昔ゼルダの伝説やってた時、そうでした
⇒う“っ!
何でもやっとるのー

>オバちゃんでよかったねって
⇒いや、いや、そういう問題ではなく…。

確かに、ゲームに費やす時間は年間ではエライ量になるんやろね。
ゲームは始めると時間たつの忘れるときがあるから、気づいたら相当の時間ゲームしてたみたいなことになるんやろ。

ゲームをしてると、時間感覚がなくなる理由は、脳の中で35%を占める前頭葉の中に前頭前野(人間の拳程の大きさで、記憶、感情、集団でのコミュニケーション、創造性、学習、そして感情の制御や犯罪の抑制をも司る部分)という、さまざまな命令を身体全体に出す司令塔みたいなもんがあって、この司令塔が、ゲームや携帯メール、過激な映画やビデオ、テレビなどに熱中しすぎると働かなくなり、いわゆる「ゲーム脳」と呼ばれる状態になるから、時間に対する自意識がなくなるらしいで。

みほどどちゃんもピグは1日23時間までとか、決めてやりや。

いつもありがとね
Posted by 8ちゃん at 2013年01月10日 13:36
8ちゃん、こんばんはー
ゲームでそんなに行くのか^^;

やっぱり子供に携帯を
持たせちゃダメよね
ゲームなんて永遠にやっちゃうし
おいらの友達は大人なのに
携帯の請求が10万円来たって
ただの話すぎだけどw
Posted by あき at 2013年01月10日 22:58
どどすこ省略します。
息子(もいるんです。小2)が、
「どどすこ」モノマネに
はまってたんですが、最近はやらないし、
本家がヒンシュクかっているようなので(笑)。

8ちゃんさん、ありがとうございます!
ナウシカアコさんも、フォローありがとう
ございました。同級生ですね♪

ゲームは与えたら最後、
中毒化がすごいですよね。

だいぶ遮断しようとがんばったのですが、
今年、我が家にサンタさんが
Wii(旧バージョンでソフトはスポーツもの)をプレゼントしてくれたんです。

娘がそれを学校で報告したら、
みんなに「え?今までなかったの?」と
驚かれたと言ってました。

でも、似顔絵制作は楽しいですね。
昨年亡くなった父のキャラを子供たちが
つくったんですが、似てるんです。
子供たちと一緒に父がゲームを
楽しんでいる姿に、じ〜んときました。
Posted by ドンロゴス at 2013年01月10日 23:48
あきちゃん
まいど

GREEの売り上げ、1600億円ちゅうのは、カルビーとかポーラ化粧品と同じやから、日本を代表する企業なんやろね。
元々はGREEのゲームは無料でスタートして、アフリエイト広告だけが収入源の会社やってん(DeNAは最初から課金狙い。)。
会社が大きくなって、少しづつ変わってきたな。
それ自体は企業戦略なんやからしゃーないけど、法律行為の出来へん未成年者と多額の金銭取引を予定するビジネスモデルは公序良俗に反しそうやな。

急ぎ働きは終わったか。
あんまり無理したら腰とか痛たらるから、気いつけや
いつもありがとね
ポチン




(どどすこ)ドンロゴスちゃん
まいど

そうか。
「どどすこ」省略したか。
既に「旬」は過ぎ去ったな。

ゲームも家族で楽しめば一家団欒のツールになるわ。
Wiiを運んでくれたサンタさんに感謝やな。

子供さんたちは、おじいちゃん(父上)が大好きやったんやね。
ゲームの中で生きてる父上もきっと楽しんでくれたに違いないわ。
何か、心がほっこりする話をありがとう。

いつもありがとね。
またくるんやでー
Posted by 8ちゃん at 2013年01月11日 10:20
>元々はGREEのゲームは無料でスタートして

ほうほう!
そうなんだ!
それでか・・・

ピグでも課金枠について
非難する書き込みをよく見かけるよ。


>「ゲーム脳」・・時間に対する自意識がなくなるらしいで

あ〜・・・。

これ、kikiの場合、
東方神起の動画観てても
「ゲーム脳」になってるな。

あ〜あ。

ち!
Posted by kiki at 2013年01月11日 12:40
kikiちゃん
まいど

そうか。
kikiちゃんは、「ゲーム脳」でワシらのステージを見てるわけやな。
次回から、1曲ごとに「ゲーム脳に注意しいや!」って言うことにするわ。

まあ、自由経済ちゅうてみればそれまでやけど、年収200万円くらいで、厳しい生活してる人間と、子供から年間1600億円もむしりとってるヤツが同じ国に住んでるのもなんかなー。

いつもありがとね
ポチン
Posted by 8ちゃん at 2013年01月11日 13:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
この記事のランキングはこうなっています。⇒ひらめき
ご訪問、ありがとうございました。またのお越しをお待ち申しあげております。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。