あなたのひと押しで第1位へ
コメントが、書き込みにくい場合は、下のFC2版からお願いします。

2013年03月29日

違和感のある条例

兵庫県小野市。

兵庫県のほぼ真ん中に位置する人口約5万人弱のこの市は、全国シェア70%を誇るそろばんの生産や包丁などの家庭用刃物を製造する町として、教科書などにも記載される市である。
有名なトモエ算盤の工場も小野市にあるのだ。

この一見平和そうな市で、ひとつの条例が可決された。

小野市福祉給付制度適正化条例。

生活保護費などの不正受給を防止する目的で制定された条例のようであるが、その内容をみると、生活保護費や児童扶養手当の受給者は、給付金でパチンコをするなど遊技、遊興、賭博などに使用してはならないとするとしている。
まあ、個人の行動を条例により規制することは、生存権などの基本的人権の侵害だろうが、一方で、貴重な給付金を使ってパチンコや競馬に現を抜かす輩がいることも事実なのである。
勿論、生活保護の認定時において真に保護が必要なひとが認められず、ヤクザや金持ちに保護費が渡るような審査の体制の方がおかしいからこんな問題が起きるのであるが…。

問題は、この条例の趣旨を実現するため、市民に対して通報義務を課していることである。
つまり、市民が「あのひと保護費もらってパチンコしてはるでぇ。」とか「児童扶養手当貰ろてんのに、酒飲んどるやんけ。」と市民に告げ口をする義務を課しているのだ。
「告げ口」という日本人が古来より忌み嫌う行動を行政が強要したのである。

アホか。

生活に何の不自由もない人間が役所にねじ込んで保護費を貰うのは犯罪だから、そんな人間の権利などは守る必要はない。
夜遅くまでヘトヘトになるまで働いて、僅かな賃金を生活の糧にしている者を横目に、十分働ける人間が、保護費を貰いながら競馬場通いを続けるのは許される行為ではないだろう。
最低賃金が生活保護費を下回る現実に対する国民の不満の声も高いのも確かだ。

ただし、大多数の保護受給家庭は、日々の生活に汲々としているのである。
本当に、働こうとしても働けない人間を国家として保護するのは当然の話である。
この条例の目的は、そんなひとまでをも、まるで犯罪者のように、市民同士で監視させるということなのか。

さらに、誰が生活保護や児童扶養手当を受給しているかといったことは、重要な個人情報であり、開示できないのだから、市民は誰を監視するのか。
結局のところ、「あのひと生活保護貰ろてはるんとちゃうか。」みたいないい加減な邪推に基づいて市民同士の疑心暗鬼と差別化が進行するだけではないのか。
目的達成のためには、何をしても良いというものではないだろう。

戦前の日本では、政治的不満分子のみならず、国政への悪口を「隣組」とよばれるグループで監視して密告し、特高警察(特別高等警察)が捕まえて拷問で無理やり自白させるという暗黒の時代があったことを思い出したとしたら、考えすぎだろうか。

この条例は、小野市市議会議員16人中15人が賛成、1人が反対という圧倒的多数で可決されたそうである。
また、条例制定の適否を巡って、市役所に届いたメールなどの意見では1700人中約60%の人がこの条例の制定に賛成の意見であったそうだ。

世間一般の人はこの通報制度を何の抵抗もなく、受け入れることが出来るということなのか。

私には、大きな違和感がある。


花見に出かける前に、そのしなやかな指で、↓をポチンと…。


毒舌日記 ブログランキングへ



posted by 8ちゃん at 13:23| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポチリにきたら更新!

小野市ってほんとのどかな街です
私のそろばんは小野のそろばんでした

その街で生活保護家庭がどれほどあるのかなぁ

確かに税金でパチンコしてるって思えば腹が立ちます

でも保護申請するのも勇気がいります

ほんとに困っている人たちの陰でズルする人もおるやろけど

ここまでせんでもええんやないんやろうか

あんなのどかな街で議員さん16人中15人が賛成っていうのがなんか(・−・)・・・ん?
Posted by 二月のあい at 2013年03月29日 18:15
こんにちは。

生活保護を受けながら、支給日から数日でお酒やパチンコで使い果たしてしまう人がいるのは、困ったことです。
そこに注目したのはいいことだと思いますが、市民同士で監視しあうよう定めるのは無理があるように感じます。
小野市がそろばんや包丁で有名な市とは知りませんでした。
兵庫県に行く機会があったら、ここが小野市と注目しそうです。
Posted by モカ at 2013年03月30日 15:03
これねー
国民の血税をパチンコにすぐ
使ってまうアホがいるのは
生活保護を現金支給しているから

アメリカのようにミールクーポン
つー食品しか買えないチケットに
してまえ
パチンコしたければ、内職しろ!

でも確かに告げ口条例は意味ないけど
Posted by あき at 2013年03月30日 19:13
かおも8ちゃん、こんばんは〜

♪ト・モ・エ〜のそろばん♪ パチパチ

ってCM覚えてる!あたしが小学校の時に買うたそろばんもきっとここのやったんやないかな〜
裏側のサンのとこに金で〇〇〇〇って名前彫ってたのも思い出した!

ほんでそろばんのパチパチで パチンコの話にしたわけやないよね〜(●`・ω・´●)モキュ♪

あきちゃんが言うように現金渡してる限り絶対そんな人おるよね
あたしは間違いなく食物買うけど〜
Posted by みほどど at 2013年03月30日 23:31
こんにちは。

生活保護を遊興に使っている旨のテレビ放映をいくつか見ました。働けるのに働かず、最低賃金よりも高い保護費をもらっている。
これはNGです。
今回のこの市は、やり方にちょっと問題がありそうですね。隣組制度ですね。近所で不穏な動きがないかを互いにけん制する。
う〜ん、いまいちです。北朝鮮じゃないんですから・・・。

ぽちっ
Posted by 元単身赴任のYH at 2013年03月31日 11:29
8ちゃん、こんばんは!

私もニュースでこのこと知って一番に思ったんが戦前の「隣組」のことやったわ…(「いったい、いくつやねん?」いう質問は受付ません。)

確かにパチンコなんぞに使ってしまうのは問題ありやと思うけど…だからって市民に告げ口させるのがええとは思えんわ。

あいちゃんが言うてはる、アメリカのミールクーポンなんかもひとつのアイディアとして参考にするのもありなんやないやろかね。(生活保護受給者と他の人にわかってしまうか?)

8ちゃん、花曇りの中、桜が綺麗やわ〜「エェッ、グレ・チビママほどじゃないって、ウフフフ〜♪♪」既にに花見で酔っぱらい、泥酔中の妄想中 ラララ〜♪♪
Posted by グレ・チビ ママ at 2013年03月31日 18:21
8ちゃん、こんばんは〜

私も生活保護をギャンブルに使うのは、どうかと思うんだけど、人それぞれ価値観って違うから、そしたらネットだって、映画だって、旅行だって、娯楽は全部ダメって事にしないとさ、パチンコや競馬ばかりはどうかと思うよ。
貰ってからあっという間に使っちゃう人って、わずかなんじゃないかな?
どうなんだろ?


それから今私のブログに来てくれているみんなの合言葉は「負けないよ〜」なんだよ(^○^)
アメンバー限定記事読ませて貰ったんだけど、もう酷過ぎてさ、特に若い人達は夜の夫婦生活もあるでしょ。
それに小さい子供さん抱えて、もうね悲鳴に近いような叫び声ばっかなんだよ。
私に出来る事、皆と少しでも笑う事しか無いもんね。
もう少しやってみるよ。

私は今日も全然負けてないからね〜
心配いらんよ〜
Posted by ちーず at 2013年04月01日 01:00
二月のあいちゃん
まいど

昨日はお疲れさま。
参加できんとゴメンな。
それにしても、あいちゃんの「耐えなさい!!」は最高やったわ。

小野市の生活保護費の支給世帯は120世帯、年間給付費は2億9千万円らしいわ(1世帯平均242万円)。
小野市の蓬莱市長は、これまで結構、市政を改革してきてたし、この条例も本来の趣旨は保護費の適切な使用のために制定したと思うわ。
それでも、この「告げ口」ちゅうやり方はアカンと思うで。

いつもありがとね。




モカさん
こんにちわ

この条例を必要とするような、目に余る事例があったのかどうか気になりますが、基本的にプライバシーの侵害は間違いないと思います。
生活保護の問題は、雇用や賃金、自立支援といった広範な取り組みが重要で、いわゆる財政問題のみに注目することが一番危険だと思います。

小野市や南隣の三木市(刃物)は地場産業が今も市の経済の重要な位置を占めています。
兵庫県は昔から行政区として「村」がない県でした。
その兵庫県で、まさに「村社会」のような条例が出来たもの不思議な感じがしますね。

いつもありがとうございます。




あきちゃん
まいど

>アメリカのようにミールクーポンつー食品しか買えないチケットに…。
⇒フードスタンプやミールクーポンは、実際に自民党の社会福祉WGで検討してるらしいで。
ただし、この生活保護費の問題では、比率的には少ない不正受給者をクローズアップすることで、その矛先が一番の弱者に対しても向けられてる感じもあるな。
社会福祉費で一番の大きな問題は年金やと思う。
不動産賃貸収入や有価証券の配当で毎年多額の収入があっても、高額の年金を受給してる人には年金受給金額の制限もないし、課税も僅か。
ここは、どの政党も口を閉ざしたまま。

何か、ポイントが違うわ。

いつもありがとね。





みほどどちゃん
まいど

昨日はお疲れさんやったね。
大盛り上がりで、よかった。

そうか。
みほどどちゃんも、そろばん学校に通っとったか。
ワシも、通っとったが、あんまり行儀が悪いから、「お願いですから、やめてください」って言われてやめたわ。

>あたしは間違いなく食物買うけど〜
⇒さすがに、説得力があるわ。

高知高校がベスト4やりよりましたなぁ。
土佐は負けたけど、さすがに野球王国やわ。
高知はこれから、八重桜か。
昨日の過剰摂取解消のために、今日はぎょうさん歩くんやで。

いつもありがとね。




YHさん
こんにちは

>北朝鮮じゃないんですから・・・。
⇒そのとおりです。
最近は、安倍首相が「消費税還元セールは禁止する。」とかの発言もしていますが、ちょっと北朝鮮や中国に似てきたようで、心配です。

生活保護費は通常、月初に支給されますので、月初は居酒屋に客が多いそうです。
もちろん、保護費の本来の目的を逸脱する使用については、規制も必要ですが、根本的には、勤労能力のある人が就労できる社会環境の整備を国がサポートすべきです。
議員などの口利きで、生活保護を乱発してきた時代についても、総括すべきですね。

いつもありがとうございます。
ポチッ




グレ・チビママちゃん
まいど

>私もニュースでこのこと知って一番に思ったんが戦前の「隣組」のことやったわ…
⇒小声で「いくつやねん!」

アメリカのミールクーポンも気をつけんと、それを専門に売買するシステムがアンダーグラウンドで出来たりもするからな。

昨日の西の丸庭園は、大盛り上がりやったな。
雨も降らず、残念ながらスクール水着も見れへんだが…。

みんなが花見してる日に、また「かどや」に行って、脂ミノ食ってきたぞ。
旨かったわ。
「セリカちゃん」って、名前で呼んだら、びっくりしてたで。

いつもありがとね。




ちーずちゃん
まいど

>貰ってからあっという間に使っちゃう人って、わずかなんじゃないかな?
⇒殆どの人は、生活を切り詰めて使ってると思うわ。
それに、新聞に出てくる1世帯30万円を超える金額はほんの特殊な例で、通常はそんなには出えへん。
どうも、弱いもんイジメするために、マスコミも動員して、大そうな話にしてるような気がするわ。

ブログ、順調やな。
毎日覗いてるで。
飾りのない、真実の言葉が共感を呼んどるんや。
ランキングもスゴイやん。
それでも、ランキングの順位はモチベーションになるけど、あんまり、順位を気にしすぎたらアカンで。
チーズちゃんの、文章は気持ちが素直に出てるし、その純真さが人を引き付ける力になってるから、大丈夫。

チーズちゃんのブログへのコメントは、かのみ姐さんとこみたいに、他の読者の人に疎外感を与える結果になったらアカンと思うて、ワザと入れへんようにしてるんやけど、ワシんとこの読者の方からも、「コメ入れたりや」ちゅうお話も頂いたんで、そのうちさりげなく入れとくわ。

いつもありがとね。


Posted by 8ちゃん at 2013年04月01日 13:13
ナンカ、怪しい政治が始まってきたようですね。
「コメ入れたりや」なんて、うっとしい奴がおるんだね〜。<(_ _)>
Posted by も〜 at 2013年04月01日 21:15
も〜さん
こんにちわ

>うっとしい奴がおるんだね…。
⇒とんでもございません。

チーズちゃんへのコメントは、いろいろと思うところもありまして、遠慮していたのですが、も〜さんのアドバイスもいただき、どっかのタイミングでコメしてまいります。

それにしても、ちーずちゃんは、よく耐えていますね。

いつもありがとうございます。


Posted by 8ちゃん at 2013年04月02日 16:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
この記事のランキングはこうなっています。⇒ひらめき
ご訪問、ありがとうございました。またのお越しをお待ち申しあげております。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。