あなたのひと押しで第1位へ
コメントが、書き込みにくい場合は、下のFC2版からお願いします。

2013年04月03日

首切り自由化

安倍内閣の経済政策は、経済財政諮問会議と日本経済再生本部という2つの会議で決めていくそうである。
この2つの会議は殆どの閣僚が参加しているので、形式的な会議である。
実務的な詳細の決定は、事務局を除けば、日本経済再生本部の下部組織である産業競争力会議と言う場で決定されるのだ。
つまり、安倍内閣の政策の柱はこの産業競争力会議で決まると言っても良いのである。

ところが、この産業競争力会議は相当危険な会議であることが分かってきた。

本来この会議は、日本の産業力が世界市場で復活するための施策を検討する会議で、規制緩和や研究開発に対する政府の財政支出や法整備の方向性を検討するために設置された会議なのだが、現在までに5回開催されたこの会議での中心議題は、「雇用主が従業員を簡単に解雇するための規制緩和」なのである。

この「クビ切り自由化」とも言うべき提案を最初に言い出したのは、実は安倍首相であり、第1次安倍内閣の2007年に、「一定の金銭を支払えば、雇用主は労働者をいつでも解雇できる」内容を、この2007年に成立した「労働契約法」の中に条文として盛り込むべく、厚労省は作業をしていたのだ。
この安倍の目論見は、自民党が選挙で大敗し、安倍首相自身が「ボクちゃん病気」と言って首相を辞任したため実現しなかったが、今回、それをまたしても出してきたのである。

勿論、この「首切り自由化」は、経済界とっては、長年の夢である。
現状において、雇用主が、労働者を解雇する場合には、「整理解雇4要件」と呼ばれる合理的、客観的な4つの解雇の要件が必要であり、雇用主が勝手気ままに労働者をクビにはできないのだが、財界はそれが面白くないのだ。

整理解雇4要件(ページ下部)
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudouseisaku/chushoukigyou/keiyakushuryo_rule.html

この産業競争力会議での主要テーマになっている首切り自由化とは、企業が例えば、「転職支援金」といった名目で一定の金を支払えば、自由に社員のクビを切れるようにするもので、これが実現すれば、従業員は、いつ会社から「クビじゃ!」と言われても文句を言えなくなるのである。

3月15日の第4回産業競争力会議、及び3月29日の第5回会議では、武田薬品工業社長の長谷川閑史が、「再就職支援金などの支払いとセットでの解雇を認め、合理的な解雇ルールを明文で規定する必要がある。」と力説すると、楽天の三木谷浩史も、従業員を解雇せずに一時的に休業させた企業を支援する「雇用調整助成金」は廃止して、その金を成長産業に回すべきだと主張し、「うまくいかない会社は吸収、売却された方がいい」とも言い切ったのである。

しかも、この会議の委員には、日本を非正規雇用者で溢れさせ、市場という偶像の名の下で、格差社会を作り出した張本人、竹中平蔵もいるのだ。

竹中平蔵は、元々解雇自由主義者であるから、この会議の席でも、「雇用問題による制約があるため、雇用維持目的だけの不採算事業(ゾンビ企業)が日本には多い。」と言い、「解雇規制のルール明確化と外国人労働者の受け入れを促進すべきだ。」と発言している。

結論から言うと、この会議や政府の考え方では、今の低迷する日本経済はすべて労働者の過度な保護、解雇の制限によってもたらされたと言いたいようだ。

シバいたろか!

日本が何故こんな国になったのか、もう一度考えてみろ。
日本の誇る終身雇用制度が、目先のコストダウンだけを目的に、派遣や契約社員に代わったときから、企業は従業員を人ではなく、モノとして扱い、従業員は企業への献身的に尽くすのを辞めた。
このときから、企業の成長への活力は失われ、投資よりも内部留保、売り上げ増加よりも経費削減による期間収益の確保といった方向にすべての企業が走り出した結果、世界の中で取り残された現在の日本になったのではないか。

ドイツなどは、日本から学んだ終身雇用が定着し、成長を続けているのだ。

一度失業した人間は、再就職が難しいので、需要、供給ともに低下して、日本の潜在成長率は、当然下落する。
この危険な会議の内容があまりマスコミから伝えられないことも問題である。

日本は、何処へ行こうとしているのだろうか。


ホンマ、腹の立つ話や。
ここは、これでも押して、スカッとしよか。

毒舌日記 ブログランキングへ




posted by 8ちゃん at 17:06| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 8ちゃんお久しぶり〜。
 お隣さんに怒鳴り込まれてからしばらくご飯が食べれなくて、そしたら発熱してたよ〜〜〜。

 やっとパソコンの前に座れるようになって8ちゃんとこに来てみたら、のっけから物騒な表題やし!!!
 私てっきり日本刀で首切るのかと思ってドキドキしたけど・・・・・違っててよかったわ〜。

 それにしても8ちゃんは何でも詳しいなぁ。
 そういう仕組みやってんな。

 シバいたろか・・・・・に私も賛成です。^^
Posted by ナウシカアコ at 2013年04月04日 03:34
おはようございます。

最近、解雇に関するへんな記事が出始めたなと思っていました。そういうことだったのですね。知りませんでした。
日本では新卒採用以外は、まだまだアウトローで非主流。雇用の流動化が進んでいません。その中で解雇が簡単にできるシステムが施行されると、混乱するでしょうね。
怖い感じがします。

今日も興味深いお話をありがとうございます。

ポチッ
Posted by 元単身赴任のYH at 2013年04月04日 08:37
今日も朝から怒りにふるえる指でポチリ

これではあんまりスカッとはせえへんけどね

恐ろしい話をありがとうございます
目先のことしか考えない政治家や企業経営者にはこれからの日本の未来は見えてないんでしょうか

最近は新聞・テレビでニュースに接する時
私の知らない裏があるんやろうか
8ちゃんさんはこれについてどう書くんやろうとか考えるようになりました

元単身赴任のYHさん同様に
いつも興味深いお話をありがとうございます
Posted by 二月のあい at 2013年04月04日 09:58
ナウシカアコちゃん
まいど

体調はどうやねん?
大丈夫か。

近所のおばはんうるさいのぉ。
あんまり気にきたらアカンで。
どんなひともおるから…。
間違うても、首とか切りに行ったらアカンねで。

あゆちゃんは、駅から5分で大自然という、すばらしい環境で、きっと元気になるわ。
里帰りの楽しみがまた増えたな。

実家のママも、外出に制限が出来たり、いろいろ大変やろから、ちゃんと、フォローしたるんやで。

いつもありがとね。




YHさん
こんにちわ。

>日本では新卒採用以外は、まだまだアウトローで非主流…。
⇒その通りです。
「中途採用」という単語自体が問題です。
いろんな事情があって、転職する場合も含め、何かの縁で新しい仲間になったひとを受け入れる態勢や風土が、未成熟です。

一番の問題は、この会議に「首を切られる側」である労働者の委員が選ばれていないことです。
その他の委員も、選挙で選ばれた人ではありません。
こんな重要な問題は、国会で議論すべきです。

いつもありがとうございます。

ポチッ



二月のあいちゃん
まいど

>目先のことしか考えない政治家や企業経営者にはこれからの日本の未来は見えてないんでしょうか
⇒ホンマ、そのとおりや。
「目先」どころか、その年の自分の会社の決算しか考えてへんわ。
こんな連中は、金に困ったら、簡単に自分の会社の株を中国に売ってしまいよるで。

いつも言うけど、日本をこんな国にしたのは、いろんな意見はあるやろけど、小泉純一郎と竹中平蔵やで。
企業に人材を育てる気持ちがなくなってから、日本丸は沈没寸前や。
みんな収入が不安定で、社会福祉も値切られ続けてるから、老後が心配で、ものをよう買わん。
その分、消費が伸びずに企業の売り上げも落ちる。
企業は、コスト考えて派遣や短期契約社員を増やす。
こんな悪循環が25年間続いてるんや。

あいちゃん、次の選挙では、ホンマもんをしっかり選ぼな。

いつもありがとね。


Posted by 8ちゃん at 2013年04月04日 10:22
うーーん。色々問題ありそうですね。

これからはお気楽な会社員はいなくなるんでしょうか。会社員が切磋琢磨する時代になると会社の競争力も高まるのでしょうか。

終身雇用制度も良いところばかりではないと思っていますが。。
就職したら安心して将来が描けるというところは大切ですよね。
首切り自由化なんてことになると、ますます若者の晩婚化がすすみ、日本に子供たちがいなくなるよ。
Posted by ちゃう×3 at 2013年04月04日 15:27
ちゃう×3ちゃん
まいど

>会社員が切磋琢磨する時代になると…。
⇒上司へのご機嫌取りに「切磋琢磨」するヤツばっかりになるんとちゃうか。

>終身雇用制度も良いところばかりではないと思っていますが…。
⇒もちろん。
何をしても、首にならないのとは、話が別。
今でも、分限解雇や分限免職は正当な解雇理由になってるし。
ただし、注意が必要なのは、会社での評価が低い人間についても、その人間を本当に適材適所の仕事に就かせてるか、評価した人間側に問題はないのかとかも、検証する必要があるな。

年金、社会福祉も含めて、将来の不安をなくすことが何より、まず重要かな。

いつもありがとね。
Posted by 8ちゃん at 2013年04月04日 16:32
8ちゃんさま

こんにちは。

この話、知らなかったです。
日本はどうなるのかしら。
一部の人が、自分たちのことだけ考えて
都合のいいようになんでも決めてるように感じますね。

全部、戦争をするための下準備のように思えてなりません。

安心して住める社会になるといいですね。
そのためにも、大事な一票を有効に使わなくては…。

いつもありがとうございます。

…………
8ちゃんさま、4月お誕生日おめでとうございます。
いつまでも、カッコイイ8ちゃんでいてね!
Posted by ホワイト at 2013年04月07日 15:49
ホワイトちゃん
まいど

この首切りの自由化が制度化されると、経営者は何の努力もしないで、簡単に首を切るようになるから、「経営努力」なんちゅう言葉は死語になるわ。
それに、上の顔色ばっかりうかがってる連中が会社にはびこるから、社内の創造性とかも絶滅して、結局、日本の企業は3流、4流になるやろね。

今まで、世論を気にして出来なかったことを次々にやってこられると、ホンマに徴兵制とかもやりそうやな。

>いつまでも、カッコイイ8ちゃんでいてね!
おう!
まかしといてや!

いつもありがとね。
Posted by 8ちゃん at 2013年04月08日 09:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
この記事のランキングはこうなっています。⇒ひらめき
ご訪問、ありがとうございました。またのお越しをお待ち申しあげております。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。