あなたのひと押しで第1位へ
コメントが、書き込みにくい場合は、下のFC2版からお願いします。

2013年11月26日

なかったことにしておこう

国会は、今日(11月26日)にも特定秘密法を衆院国家安全保障特別委員会において可決する見通しだ。
野党内には審議不十分として継続して委員会における審議を求める声もあるが、なにせ、絶対多数の与党である。
与党理事が、委員長に採決動議を出せば、ホイホイと議決されてしまうのである。

この法案を審議している国家安全保障特別委員会の実質的な開催日数は16日間だ。
国粋色の強い産経新聞の世論調査でさえ、82%が「慎重に審議すべき」としている法案をこんなに短い審議期間で採決していいものだろうか。

国民がこの法案に慎重なのは、法案の軸となる「特定秘密」についての具体的な定義が不透明だからである。
法案の原文をそのまま引用すると、特定秘密とは「その漏えいが我が国の安全保障に著しく支障を与えるおそれがあるため、特に秘匿することが必要であるもの」ということらしい。

だから、具体的にどんな秘密やねん。

誰もが、よく分からないまま法案は粛々と成立に向かっているのである。

しかも、その「特定秘密」を扱う人間に対しては、「適正評価制度」とい名で、その周辺の人々の調査や管理が出来ることになっていて、その調査内容も「外国への渡航歴や、ローンなどの返済状況、精神疾患などでの通院歴…等々」と多岐に渡るというから、そんな秘密に関係する人に知り合いがいたら、まるで犯罪者のように捜索や取調べを受けるかもしれないのである。

さらに、その調査は、本人の家族や同居人にも調査が及ぶ(森雅子特定秘密保護法案担当大臣の委員会答弁)こととなり、国会議員でさえもその秘密に関与できないことになるらしい。

もちろん、国防上のトップシークレットを中国の美人スパイにペラペラとしゃべるような防衛庁幹部がいては困るし、ハッカーに原子力発電所のコンピュータへのアクセスパスワードをホイホイと売り渡すようでは困るのだが、このあたりは現行の自衛隊法や国家公務員法に「守秘義務」が課されているのだから、それで対応できるはずだ。
秘密保持法推進派の主張では、その刑事罰が軽すぎるということらしいが、それなら、自衛隊法や国家公務員法の罰条を強化すればよいではないかと、私のような素直な人間は考えるのだが…。

この法案のきっかけは、尖閣における海上保安庁巡視艇と中国船の攻防がネット上に流れたことらしいのだが、言い換えれば、あんな重要な事件がネットなどに流せなくするための法案なのか。
こんなものが、「特定秘密」になるようだと、何でも「特定秘密」になりそうなのが怖い。

安倍内閣がこの法案の成立を急ぐ背景には、実際は、アメリカの強い圧力もあるようだ。

アメリカが誇る最新鋭戦闘機は、F22というものなのだが、日本がこの戦闘機を購入しようとして断られている。
その理由は、「日本は秘密を守れない。」ということだった。

アメリカが「秘密」にこだわるのは、韓国におけるモノマネ武器の量産である。
韓国は、アメリカ製の最新武器を解体して、模造品を大量生産している。
例えば、韓国製のK1A1戦車は、間違いなくアメリカ軍のエイブラムス戦車の模造品だし、対艦ミサイルや電子戦システムなどに至るまで韓国は、米国技術をネコババしているのである。

勿論、アメリカも韓国の模造には十分な注意を払って、最新鋭の武器などは韓国に売らないのだが、日本に売却した武器や装備の内容が韓国側に筒抜けで、韓国製の模造が後を絶たないと、アメリカは信じて疑わない。

このため、最近では日本に対しても最新鋭の武器は売らなくなったのである。
世界最大の武器商人であるアメリカにとって、目の前の武器売上高よりも、模造品の氾濫による売り上げ低下や価格破壊が怖いのである。

一方で、中国や北朝鮮、最近では韓国までもが日本の仮想敵国と認識している日本政府は、性能において、これらの国よりも高性能の武器や装備を手に入れたい。
そのためには、アメリカに信頼してもらうための日本における秘密保持システムを確立する必要があるのである。


さて、この法律は、国の安全保障という大義名分のもと、多岐多様な情報を「特定秘密」に指定して、それを取り扱う人を調査・管理し、それを外部に知らせたり、外部から知ろうとしたりする人などを処罰する法律である。
そして、何よりも心配なのが、「特定秘密」となった瞬間に、その事実自体が世の中から消えてしまうことである。

つまり、権力者が「秘密」というシールを張った段階から、その事実自体が世の中に知らされずに、消えるのである。
その事実の存在が分からなければ、あらゆる議論や検討は出来ない。

福島の原発事故は極めて不幸な出来事なのだが、その事故をきっかけに原発の必要性についての議論も出来るのである。
原発事故自体が「なかった」ことにしてしまえば、そんな議論も起こらないかもしれないのである。

この法律は、今後何十年もの間、「国民から見えない日本」をつくるような気がするのは私だけだろうか。


毒舌日記 ブログランキングへ

posted by 8ちゃん at 11:24| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は、8ちゃん(^^)
政府与党のゴリ押しがとどまり無く続いてるように思います。

(8ちゃん以下少数を除く)支持した我々国民の責任もあると思いますが・・・・・
原発の輸出促進など、やりたい放題ですね。
野党の不甲斐なさが目立ちます。

>【なかったことにしておこう】
これが本音でしょうか。?
いつも鋭い指摘参考になります。(^^)
Posted by も〜 at 2013年11月26日 15:27
も〜さん
こんにちわ

もはや日本の国会には「野党」はいないようです。
こんな与党絶対多数のときこそ、国会内外での市民運動に積極的に参加すべきなのに、国会では何もせず、街頭でも何もせず…。

彼らの頭の中には、12月6日の会期末までダラダラ過ごして、クリスマスでも待っているのでしょうか。

何もしない野党議員にも、一人当たり、国費が年間6000万円使われるのです。

いつもありがとうございます。
Posted by 8ちゃん at 2013年11月26日 16:13
毎度です!

この法案、よく分からなくて困ってました。
8ちゃんブログでやっと理解出来きました!
>「国民から見えない日本」になる気がします。私も。すごく怖い。。。。

なかったことになるんでしょうね・・・
Posted by 豚侍 at 2013年11月27日 23:16
豚侍ちゃん
まいど

そうやで。
毎日新聞の西山太吉記者の沖縄返還に伴う日本からアメリカへの巨額の資金プレゼントに関するスクープも、政府見解は「そんな事実はない。」やってん。
それが、皮肉なことにアメリカは秘密文書全部について秘密保持期間が25年間やから、アメリカ側から西山記者の記事の内容が正確であったことが明らかになってん。

日本で今出来そうな法律は、「原則60年で公開、ただし、その判断は首相が行う。」やから、未来永劫、公開されへんと思うわ。
う〜ん。

いつもありがとね。
Posted by 8ちゃん at 2013年11月28日 14:39
8ちゃん、こんばんは〜

何だか日本は微妙な方向に行ってるね
これで、原発事故があっても
国民に知らされないかも

今燃料棒取り出しやってるけど
何かあっても公表なしかもね。。。

ほんと怖いよ!!
うちの殿が心配で沖縄に移住したい
ぐらいだが、台風も心配や〜
Posted by あき at 2013年11月28日 22:33
あきちゃん
まいど

>何かあっても公表なしかもね。。。
⇒政府関係者にとって、この法律の一番便利(?)なとこはこれやろね。
たぶん、与党内でも、特定の人間しか知らんことがドンドン増えていくと思うわ。
マスコミも結局は、西山記者みたいになるのを恐れて、取材で突っ込むことがなくなるし、結局、政府高官のブリーフィングメモをそのまま記事にするという、「準政府広報」見たいになるんとちゃうか。

若様が、成人する頃の日本が心配やね。

いつもあるがとね。

Posted by 8ちゃん at 2013年11月29日 09:49
8ちゃん、ついに可決されてしもうた〜(ー_ー)!!

こういう大事なことをなんであっという間に決めてしまうのか不思議でならんわ

マジでやめてもらいたいんやけど (-へ-)/~~~ピシー!ピシー!
Posted by みほどど at 2013年12月08日 01:23
こんにちは。

自民党がやけに急いで可決したがっていたので、きっと米国のプレッシャーが強いのかなと推測しておりました。
そういう背景があったのですね。
よ〜く分かりました。
ありがとうございます!
Posted by 元単身赴任のYH at 2013年12月08日 15:52
みほどどちゃん
まいど

この国会は、経済対策の実行版を審議するちゅうふれ込みで召集した国会なんやけど、肝心の経済対策は何にも審議されずに終わったね。

国にとって、外国に重要な機密事項がホイホイと出て行くのには、みんながおかしいと思うけど、それはこんな法律があってもなかっても当然のことやし、自衛隊法や国家公務員法で十分規制されてるし…。

とにかく、今回の強行採決の不思議は、「なぜそんなに急ぐねん!」ということに尽きるわ。

審議時間が短か過ぎるだけでなく、答弁のたびに内容が変わったり、新規の組織が出てきたり、例えば、この法案の審議時間は衆議院46時間、参議院22時間しかなかってん。
消費税の時、129時間の審議で「短いやんけ!」という批判が出たけど、今回は、とんでもない短さやな。
しかも法案の根幹部分(情報開示までの年数とか解除要件とか)に関する衆議院における修正法案は、議決の2日前に出されてるから、実質的な審議時間は6時間くらいしかなかったんや。
ええかげんにしてほしいわ。

今日の土佐は、夕方から雨やで。
洗濯もんは、軒下やで。

いつもありがとね。




YHさん
こんにちわ

韓国製の模造品は相当精巧に出来ているそうです。
アメリカの武器商人は、共和党だけでなく民主党の一部の議員にも強力な資金スポンサーですし、これも強力な資金提供者であるユダヤ系の企業や個人富豪は、複製武器がパレスチナやイスラム圏に流れるのを恐れています。

今回の法案成立の2時間後にはホワイトハウス(報道官)は賞賛のコメントを出していますし、直後の8日にはTPPの日米個別交渉(閣僚クラス)がスタートしています。

国内では、公明党がこの法案に無抵抗で賛成していますが、これは年末の自民党税制調査会において消費税に関する非課税品目の導入の何等かの約束を取り付けたこととのバーターという情報もあります。

いろんな思惑が入り混じる中で、唯一、国民だけが「蚊帳の外」という感じがするのですが…。

いつもありがとうございます。
ポチッ

Posted by 8ちゃん at 2013年12月09日 10:10
突然のご連絡、失礼いたします。

「求職者支援訓練」というサイトを運営している楠村と申します。

今回、こちらのサイトを拝見させて頂き、
ぜひ相互リンクをお願いしたくご連絡させていただきました。

先に以下サイトの右サイドバーに勝手ながらリンクを貼らせていただきました。
http://xn--p1u50at75cv8k.com/link/

また、メインカラムの方で、RSSも掲載させて頂いております。

ご検討の程、宜しくお願いいたします。

楠村

--------------------------------
楠村
infoo@xn--p1u50at75cv8k.com

求職者支援訓練
http://xn--p1u50at75cv8k.com/
--------------------------------
Posted by 楠村 at 2013年12月12日 18:34
明けましておめでとうございます!
師匠、お元気ですか〜?
お仕事忙しいのかな・・?

お元気だったらそれでいいのですが。
昨年も色々お世話になりました。
今年もよろしくお願いしま〜す!!!
たまには顔見せてね(笑)
Posted by 豚侍 at 2014年01月01日 22:36
8ちゃん様。
あけましておめでとうございますB
う〜〜ん…どこにご挨拶を書いたらいのだろう?
と日々悩んでおりましたが、豚侍様にひっつきました♪

昨年は、本当に本当にお世話になりました。
今年もよろしくお願いします。
風邪ひかないで下さいね。
とりあえず、今日は『とろろ』でも食っとく??

Posted by なぎさ at 2014年01月03日 14:17
豚侍ちゃん
明けましておめでとうございます。

あたしゃ「お元気」です。
ブログ書きもコメントもずいぶんサボッてるのにコメあんがとね。
それでも、豚侍ちゃんとこはじめ、「まいど先」は訪問してまっせ。
風の噂では、今年は「豚」でなくなるとか聞いたが、世の中の男子の約80%は、「やや豚」の方がエエと言うておるぞ。
まあ、最初に燃焼するのはアルコールやから、油や肉が燃え出すまでには、相当の時間が…。

とにかく、今年もよろしくお願いいたします。




なぎさちゃん
あけましておめでとうございます。

長らくブログも冬休みで、すんまそん。
書きたいこともいっぱいあるから、そのうち再開すると思うけど、なかなか手が動かへんねん。
しかも、正月ボケが長引きそうやし…。

なぎさちゃんとこは、1月3日は「3日とろろ」やったんやね。
「とろろ」といえば、昔、木枯らし紋次郎がそればっかり、喰ってたような…(エっ!そんな古いもん知らんってか)。

今年も、なぎさちゃんの元気な声聞いてがんばりますわ。
今年もよろしくお願いします。
Posted by 8ちゃん at 2014年01月06日 12:01
8ちゃん、あけましておめでとうございます

今年は8ちゃんのブログにもコメント残せるような状況になって来たよ〜
そんで8ちゃんが更新するのを今か今かと待っていたんだけどシビレ切れたよ〜ぷぷっ

8ちゃん、忙しいだけかい?
体の調子が悪いとかじゃあないよね〜
大丈夫なんだよね〜

ブログは自分のペースで気持ちがのって来たら更新してね〜
私なら最近はのってるからね〜

8ちゃん、いつも本当にありがとう〜
8ちゃんが居てくれるだけで頑張れるよ〜

そんじゃね〜

Posted by ちーず at 2014年01月10日 12:40
ち〜ずちゃん
まいど

サボりにサボっておる8です。

体の調子は、大丈夫やねんけど、なかなか筆が…。

それにしても、ちーずちゃんとこの写真見たら雪の量がハンパやないのぉ。
冷蔵庫なんかも、そっちでは、凍結防止のためにあるようなもんやね。
雪に埋まらんように気いつけるんやでー。
今日は特に寒波がキツイらしいから、買いもんとかは路面の凍結があるで。

まあ、ワシの方も、もうちょっとしたら更新するわ。
書くべきネタはぎょうさんあるこっちゃし…。

いつもありがとね。
Posted by 8ちゃん at 2014年01月14日 09:58
お元気なのですね
良かったです。
どうなさったのかとちょっぴり心配して
いました。
去年からいろんな事が起きて、
世の中が妙な風に旋回しだしたような
気がするのですが…
8ちゃん様はどのような視点でこれらの事を
看破なさるかしらと思っています。

大阪弁、大好きですよ。
もう何十年も前のことですが、
苦労続きだった若い私を案じて、
強引なほどに背中を押してくれた
職場の先輩がいました。
大阪から嫁いで来て何十年も経っているのに
コテコテの大阪弁の彼女と、
博多弁+聞きかじり大阪弁の私と、
二人でおうどんを食べながらおしゃべりした
日々を懐かしく思い出します。

インフルエンザ気を付けてくださいね〜




Posted by アラ7 at 2014年01月15日 00:47
アラ7ちゃん
まいど

>お元気なのですね
⇒うん。大丈夫やで。
心配かけてスマンのぉ。

>去年からいろんな事が起きて、世の中が妙な風に旋回しだしたような…。
⇒確かに…。
極端な思想や主張がメディアで堂々と話されるのに接すると、その思想の支持層が拡大してると思いがちやけど、それに惑わされたらアカンと思うねん。
声を出さないサイレントマジョリティーは、国内も国際的にも穏やかで、優しい社会を求めてるに違いないねん。

そうか。
大阪の想い出は、エエ想い出なんやね。
大阪は、コテコテ、ドロドロなとこがちょっと薄れてきたようなきもするけど、それでも市民の99%が「庶民」で構成されてるような街やから、すきやねん。

ワシ自身は、博多弁の女の人は全員カワイイと思てるねんけど…。

アラ7しゃん
きんしゃいくれてありがとね。
またきんしゃいくれんね。
Posted by 8ちゃん at 2014年01月15日 13:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/381198311
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事のランキングはこうなっています。⇒ひらめき
ご訪問、ありがとうございました。またのお越しをお待ち申しあげております。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。